F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタムメモ/2020F1最終戦(第17戦)/アブダビGP/フリー走行2

NEWS

ライブタムメモ/2020F1最終戦(第17戦)/アブダビGP/フリー走行2

ライブタイムメモ
2020F1GP最終戦
アブダビGP
フリー走行2

<18時00分>(日本時間22時00分)
陽が落ち始めたアブダビ。2020最終戦のフリー走行2は、予選とレースに近い時間帯で行なわれ、フリー走行1よりさらに“本番”に近いコンディションで行なわれることから、チームの本気度が上がり、自然、勢力図が反映される。

☆☆
オコン+ルノー、アルボン+レッドブル・ホンダ、ガスリー+アルボン+レッドブル・ホンダなど、11台がコースインした。

☆☆
インカムをつけた角田裕毅が、アルファタウリ・ホンダのピットボックスに座っている。

<18時21分>
1. ボッタス+メルセデス
2. ハミルトン+メルセデス
3. ガスリー+アルボン+レッドブル・ホンダ
4. ライコネン+アルファロメオ
5. ペレス+レーシングポイント
6. ストロール+レーシングポイント
7. ノリス+マクラーレン
8. サインツ+マクラーレン
9. ルクレール+フェラーリ
10. オコン+ルノー
11. フェッテル+フェラーリ
12. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
13. マグヌッセン+ハース
14. ラッセル+ウィリアムズ
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. リカルド+ルノ
17. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
18. フィティパルディ+ハース
19. ラティフィ+ウィリアム
20.アルボン+レッドブル・ホンダ

<18時24分>
ハミルトン+メルセデスが1分36秒479にタイムを延ばした。

<18時32分>
再びボッタス+メルセデスがトップタイム。ハミルトン+メルセデス、ペレス+レーシングポイント、アルボン+レッドブル・ホンダが続いている。

<18時34分>
アルボン+レッドブル・ホンダがターン20をオーバーラン。

<18時40分>
フェッテル+フェラーリが左フロントをロックさせてオーバーラン。

<18時45分>
1. ボッタス+メルセデス
2. ハミルトン+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ペレス+レーシングポイント
5. サインツ+マクラーレン
6. ノリス+マクラーレン
7. リカルド+ルノー
8. ストロール+レーシングポイント
9. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
10. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
11. ライコネン+アルファロメオ
12. マグヌッセン+ハース
13. ラッセル+ウィリアムズ
14. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
15. ラティフィ+ウィリアムズ
16. オコン+ルノー
17. フェッテル+フェラーリ
18. ルクレール+フェラーリ
19. フィティパルディ+ハース
20. アルボン+レッドブル・ホンダ

<18時45分>
ハミルトン+メルセデスがトップに復帰。
☆☆
最終コーナー(ターン21)のトラックリミットオーバーでタイム抹消。

<18時47分>
新品ソフトでコースインしたガスリー+アルファタウリ・ホンダが縁石に乗ってスピン。

☆☆
佐藤万璃音もスクーデリア・アルファタウリ・ホンダのさインーどエリアに座っている。

<18時53分>
新品ソフトを履いたフェルスタッペン+レッドブル・ホンダがセクター1最速で、通過したが、セクター3は遅いクルマに引っかかってスローダウン。

<18時58分>
陽が落ちて気温が23.9℃、路面温度が28.2℃に落ちている。

ラッセル+ウィリアムズが白煙を上げてピットイン、ライコネン+アルファロメオが炎を挙げてターン8のコースサイドにマシンを停めた。後部が激しく燃え上がっている。ライコネンは自ら消火器を持って消化に当たっている。

☆☆
赤旗中断。

<18時23分>
18時24分にセッション再開。

<18時25分>
ピットを出たハミルトン+メルセデスからチーム無線。「ギヤが入らない」。ピットから、「スイッチを切って」と指示が出たが、メカニックが駆け寄って、スタートできた。

<18時27分>
オコン+ルノーとアルボン+レッドブル・ホンダがニアミス。アルボン+レッドブル・ホンダはスロットルを緩めて接触を避けた。

<18時28分>
ピットに戻ったハミルトン+メルセデスは、ステアリングを交換した。

フリー走行2結果
1. ボッタス+メルセデス 1分36秒276
2. ハミルトン+メルセデス 1分36秒479
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ 1分37秒046
4. アルボン+レッドブル・ホンダ 1分37秒263
5. ノリス+マクラーレン
6. オコン+ルノー
7. ペレス+レーシングポイント
8. ルクレール+フェラーリ
9. リカルド+ルノー
10. ストロール+レーシングポイント
11. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
12. サインツ+マクラーレン
13. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
14. ライコネン+アルファロメオ
—-以上1分37秒台
15. フェッテル+フェラーリ
16. マグヌッセン+ハース
17. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
18. ラッセル+ウィリアムズ
—-以上1分38秒台、以下、1分39秒台
19. フィティパルディ+ハース
20. ラティフィ+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし