F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   角田、アロンソと相まみえる!?

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

角田、アロンソと相まみえる!?

アブダビGPの2日後、チームはそのままヤス・マリーナ・サーキットに居残って、新人テストが行なわれた。

参加したのは15人だったが、その中に、角田裕毅、佐藤万璃音、そしてフェルナンド・アロンソが含まれた。

角田と万璃音は、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ、アロンソは2005年にワールドチャンピオンを奪ったルノーに搭乗した。

角田は、すでにイモラでスクーデリア・アルファタウリ・ホンダを経験しているが、イモラでは2年落ちのマシンだった。今回は、二日前にアブダビGPを走ったバリバリの最新型。「チームにデータを残すことを最優先しました。最新型のレベルに感激しました」とコメント。万璃音は、できる限り距離を稼ぐことを心がけました。F1のパワーの凄さに感激しました」と素直な感想を残した。

また、インディ500の経験を重ねたアロンソは、初日にトップタイム、2日目にストフェル・ヴァンドーンに次ぐ2番手とポテンシャルを証明。F1復帰の条件として、「チームとマシンが、タイトルを取れることが必須」としていたが、ルノーは、アルパインとのジョイントもあり、2021年にはパワーアップ間違いなしの体制でアロンソの迎え入れを着々と準備している。

アブダビテスト2日目結果
1. ストフェル・ヴァンドーン
2. フェルナンド・アロンソ
3. ニック・デ・ブリース
4. ユーリ・ヴィップス
5. グァンユー・ゾー
6. セバスチャン・ブエミ
7. ロベルト・クビツァ
8. ロバート・シュワルツマン
9. 角田裕毅
10. アントニオ・フォッコ
11. カルム・アイロット
12. 佐藤万璃音
13. ジャック・エイトキン
14. ミック・シューマッハ
15. ロイ・ニッサニー

【STINGER】
photo by Scuderia AlphaTauri

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER