F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

カンポス逝去

カンポスと若き日のフェルナンド・アロンソ。スペインの同郷のアロンソの躍進をカンポスが支えた。

アドリアン・カンポスが亡くなった。

カンポスは、1987年にスクーデリア・アルファタウリの前身であるスクーデリア・ミナルディからF1にデビューし、1988年第5戦までの21戦に参戦。1987年はアレックス・ナンニーニと、1988年はルイス-ヘレス・サラとのコンビで、入賞は一度もないが、デビューの1987年は鈴鹿サーキットで日本GPが始まった年であり、日本人マネージャーの存在もあって日本には馴染みが深かった。

その後、1994年にスペインのツーリングカー・チャンピオンを経て、カンポス・レーシングを設立、1998年にワールド・シリーズbyルノーでマルク・ジェネにタイトルを取らせ、1999はフェルナンド・アロンソにチャンピオンを取らせ、F3000を経て二人をミナルディに推挙。2010年にカンポス・グランプリの名前でF1にチームデビューするはずだったが資金難で頓挫したが、チームはその後、HRT F1としてF1デビューを果たしている。

2014年には、F1への登竜門カテゴリーを活動の中心とし、F3やGP3で、アレックス・パロウやランド・ノリスを育て、2019年のFIA-F2では、佐藤万璃音を走らせた。

アドリアン・カンポス。1960年生まれ。享年59歳。

ご冥福をお祈りします。

Adrian, RIP.

[STINGER]山口正己
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし