F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ハミルトン99回目のポールポジション。

NEWS

ハミルトン99回目のポールポジション。

99回目のポールポジション。ピレリ・タイヤのミニュチュアにポールシッターのサイン中。

2021F1GP第2戦エミリア・ロマーニアGPの予選がイモラ・サーキットで行なわれ、ルイス・ハミルトンが99回目のポールポジションを決めた。

2位は、マックス・フェルタッペンではなく“先輩”を従えた僚友のセルジオ・ペレス。ハミルトンとの差は0.035秒という際どい差だった。ハミルトンはチェッカードフララッグを受けた後に、チームに無線で「取れた!?」と確認したほどの接戦だった。

シケインで、ギリギリのジャンピングカットを見せるペレス+レッドブル・ホンダ。

角田裕毅は、Q1開始早々、アタックに入ったラップで、コースで最も標高が高い箇所にあるバリアンテ・シケインで、オーバースピードと強すぎたアクセルオンの結果リアを滑らせ、瞬時のカウンターステアが間に合わずにスピン、後ろからバリアに激突。リアサスペションとギヤボックス&エンジンを大破させて万事休す!! 得意のイモラで速さを示すことができなかった。

フェラーリとマクラーレンが週末を通して速さを印象付け、決勝の混戦を期待させ、フェルナンド・アロンソがQ2で敗退、9番手Q3に進出したチームメイトのエスティバン・オコンと好対照の結果となった。

予選結果
1. ハミルトン+メルセデス 1分14秒411
2. ペレス+レッドブル・ホンダ 1分14秒446
3. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ 1分14秒498
4. ルクレール+フェラーリ 1分14秒740
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ 1分14秒790
6. リカルド+マクラーレン 1分14秒826
7. ノリス+マクラーレン 1分14秒875
8. ボッタス+メルセデス 1分14秒898
9. オコン+アルピーヌ 1分15秒210
10. ストロール+アストンマーチン ノータイム
—-以下、Q2ノックアウト
11. サインツ+フェラーリ
12. ラッセル+ウィリアムズ
13. フェッテル+アストンマーチン
14. ラティフィ+フォースインディア
15. アロンソ+アルピーヌ
—-以下、Q1ノックアウト
16. ライコネン+アルファロメオ
17. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
18. シューマッハ+ハース
19. マゼピン+ハース
20. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ ノータイム

【STINGER】
photo by Scuderia AlphaTauri

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし