F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   開幕戦に向けてby田辺TD「最善を尽くして」

NEWS

開幕戦に向けてby田辺TD「最善を尽くして」

2021年のF1シーズンの開幕を告げるバーレーンGPを前に、今年が参戦最後の年としているホンダは、セルジオ・ペレス迎えたレッドブル・ホンダと、角田裕毅が加わったスクーデリア・アルファタウリ・ホンダの2チームにこれまで以上の期待を寄せ、マックス・フェルタッペンの手で昨シーズンの最終戦で勝利を飾ったその位置をキープることを目指している。

田辺豊治Honda F1テクニカルディレクター
「いよいよ2021年シーズンが、バーレーンのザヒール・サーキットで幕を開けます。昨年はコロナ・ウイルスの感染拡大の影響を受けて、シーズン開始が予定より大きく遅れました。今年も厳しい状況が続いていまが、FormulaoneとFIA、そして各チームが様々な対応を取って予定通りの開幕にこぎつけました」

「今年は、パフォーマンス向上を図るため、Hondaとして多くの部分を見直し、新設計の新型のPUを投入します。PU自体の性能向上と低重心化とコンパクト化を図ることで、車体パッケージ全体のパフォーマンス向上にも貢献しています」

「バーレーンで行なわれたプレシーズンテストでは、スクーデリア・アルファタウリが全チーム中の最多周回を走行、レッドブル・レーシングと合わせてHondaのPUは3日間で791周/4281kmを走行、開幕戦に向けて、PU/車体とも貴重なデータを収得でき、両チームともにパフォーマンス的にもいい手ごたえを得ています」

「ドライバーのラインアップは、Red Bullに経験豊富なペレス、スクーデリア・アルファタウリにルーキーの角田が加入し、フェルスタッペン、ガスリーとともに速さを見せてくれることを期待しています」

「Honda F1参戦最終年となる今年、PU、車体、ドライバー、チーム体制などレースに向けていい準備ができていると感じています。我々の目標となるチャンピオンシップ獲得に向けて、両チームとともに一つ一つのレースを大切に最善を尽くして戦っていきたいと思います」

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし