F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   別格の面白さでF1開幕!! まずはハミルトン+メルセデス

NEWS

別格の面白さでF1開幕!! まずはハミルトン+メルセデス

逃げ切ったハミルトン+メルセデス!! 画面向こうのフェルタッペン+レッドブル・ホンダは、追いついたが抜けなかった。

2021F1GP開幕戦のバーレーンGPが、砂漠の街マナマのザヒール・サーキットで行なわれ、ルイス・ハミルトンのメルセデスが優勝した。

表彰台は、ルイス・ハミルトンが最上段、左にマックス・フェルタッペン、右のバルテリ・ボッタスが登壇する見慣れたものになったが、中身はまったく別物。フェルタッペン+レッドブル・ホンダの2位は、徹底的にハミルトン+メルセデスを苦しめ、最後まで気を抜けない闘いの結果だった。

角田裕毅も同様だった。13番手からじわりじわりとポジションを上げ、フェッテル、ライコネン、アロンソなどのチャンピオンを含めてオーバーテイクを連発し、実力でたぐり寄せた9位。最年少二十歳のデビュー戦としては上出来の内容だった。

終盤のトップ争い、そして角田裕毅のオーバーテイクが手に汗握るものだっただけでなく、拮抗した力がぶつかり合ってあちこちでバトルが連発、今シーズンのF1が目の離せない面白さになることが証明された。

次の第2戦は、イモラ・サーキットが舞台のエミリア・ロマーニアGP。3週間後の4月18日に決勝レースが行なわれるが、イモラは、角田裕毅が走り込みを続けたサーキット、今回の学びに経験が加わって、期待が加速する。

2021F1GP開幕戦結果
1. ハミルトン+メルセデス
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ノリス+マクラーレン
5. ペレス+レッドブル・ホンダ
6. ルクレール+フェラーリ
7. リカルド+マクラーレン
8. サインツ+フェラーリ
9. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
10. ストロール+アストンマーチン
11. ライコネン+アルファロメオ
12. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
13. オコン+アルピーヌ
14. ラッセル+ウィリアムズ
15. フェッテル+アストンマーチン
16. シューマッハ+ハース
—-以下、リタイア
ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
ラティフィ+ウィリアムズ
アロンソ+アルピーヌ
マゼピン+ハース

【STINGER】
photo by formula1.com

【STINGER】
photo by MERCEDES

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし