F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   自分のパフォーマンスを誇りに思う(角田裕毅)

NEWS

自分のパフォーマンスを誇りに思う(角田裕毅)

デビューレースを終えた角田裕毅は、実際に描いていたことをストレートに実行できたことを喜こび、できた自分を誇りに思うとコメントした。

「初めてのF1レースでなんとかポイントを獲得できてハッピーです。レースを通じて、クルマが以下にいい感じかが証明できました。言っておきたいのは、オープニングラップに、ちょっと用心深くなりすきてポジションを落としたことがちょっと残念でした。挽回するために、レースは忙しくなったけれど、ここバーレーンでたくさん学べたことはとてもポジティブです。この経験をイモラに持ち込んで活かします」

「レース中に強烈なオーバーテイクが何度もできました。ボクが観て憧れたスーパースーのフェルナンド・アロンソをパスした時は、なんともいえない経験で感動的でした。自分のパフォーマンスを誇りに思い、次に何ができるかみていきたいです」

【STINGER】
photo by Scuderia AlphaTauri

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし