F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1GP第2戦の開催に暗雲!?

ハミルトン+メルセデスとフェルタッペン+レッドブル・ホンダの頂上バトルで始まった2021F1GP。第2戦はどうなる!?

4月18日に決勝が予定される2021F1GP第2戦エミリアロマーニアGPの開催に懸念の声があがった。

第2戦の舞台は、イタリアのイモラだが、イタリアのロベルト・スペランツァ保健相が、コロナの抑制を示唆し、それが実施されれば、他国からのチームメンバーは、イタリアに入国前の検疫を済ませた後に、14日間のホテル滞在が課せられ、イタリア以外のチームの渡航が大きく制限されることになる。

活動の拠点をイタリアに構えるフェラーリとスクーデリア・アルファタウリ以外のチームには、“ホテル滞在5日間”の足かせが着き、それ以外のチームは、入国にハンディを背負うことになり、事実上イタリア入国ができない可能性が出ている。

この動きは、イタリア全土が3日間の封鎖に入る次のイースター休暇の外出を押さえ込む目的で行なわれ、イタリアの観光業界では、国民が海外ではを許可するが、国内では休暇を取ることが許可されない規則に批判がでているが、さてF1GP第2戦の行方はいかに。

【STINGER】
photo by formula1.com

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし