F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/エミリア・マーニアGP フリー走行1

NEWS

ライブタイムメモ/エミリア・マーニアGP フリー走行1

◆ライブタイムメモ
2021F1GP第2戦
エミリア・マーニアGP
イモラ・サーキット
フリー走行1

<10時59分>(日本時間17時59分)
開幕戦から3週間、F1GPは、早くも本場の闘いであるヨーロッパ・ラウンドに突入した。

1994年のアイルトン・セナのアクシデントを思い出すこともあるが、同じイタリアでもモンツァとは違う高速コースとして、難易度の高さは、F1GPのなかでも屈指。人工的なコースではなく、パーマネントコースとして、高い人気を誇っている。

タイムスケジュール通りに国際映像が届いていないが、既に15台のマシンがコースイン、角田裕毅もインスタレーションラップを終えて順調にプログラムを進めている。

<11時13分>
1. ライコネン+アルファロメオ 1分20秒175
2. ボッタス+メルセデス
3. ペレス+レッドブル・ホンダ
4. サインツ+フェラーリ
5. ハミルトン+メルセデス
6. ラティフィ+ウィリアムズ
7. ラッセル+ウィリアムズ
8. オコン+アルピーヌ
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. リカルド+マクラーレン
11. ノリス+マクラーレン
12. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
13. アロンソ+アルピーヌ
14. マゼピン+ハース
15. ルクレール+フェラーリ
16. フェッテル+アストンマーチン
17. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
18. ストロール+アストンマーチン
—-以下、ノータイム
19. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
20. シューマッハ+ハース

<11時16分>
サインツ+フェラーリ、ハミルトン+メルセデス、ボッタス+メルセデス、ラティフィ+ウィリアムズが1分18秒台に並んでいる。

<11時16分>
スクーデリア・アルファタウリ・ホンダが、1994年にセナがクラッシュした高速コーナーでコースアウト。グラベルで停まった。

<11時22分>
サインツ+フェラーリ、ガスリー+アルファタウリ・ホンダ、ハミルトン+メルセデス、フェルタッペン+レッドブル・ホンダ、までが1分17秒台。

<11時25分>
ガスリー+アルファタウリ・ホンダがモニター最上段の1分17秒470。角田裕毅は、2.311秒遅れの15番手。まだまだ金曜日、タイムで勢力図を判断するのは早いが、スクーデリア・アルファタウリがここに合っていることが再確認できる。

<11時37分>
オコン+アルピーヌとペレス+レッドブル・ホンダが接触、2台は停止し、赤旗!!

☆☆ ペレス+レッドブル・ホンダの左後輪がパンクしている。

☆☆オコン+アルピーヌの右前が破損している。

<11時43分>
1. サインツ+フェラーリ
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
5. ハミルトン+メルセデス
6. ラティフィ+ウィリアムズ
7. ラッセル+ウィリアムズ
8. フェッテル+アストンマーチン
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. ペレス+レッドブル・ホンダ
11. オコン+アルピーヌ
12. ライコネン+アルファロメオ
13. ストロール+アストンマーチン
14. リカルド+マクラーレン
15. ノリス+マクラーレン
16. アロンソ+アルピーヌ
17. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
18. シューマッハ+ハース
19. マゼピン+ハース
20. ルクレール+フェラーリ

<11時46分>
10時48分セッション再開。

 

<11時52分>
ハミルトン+メルセデスが唯一の1分16秒へ。
ラティフィ+ウィリアムズがコースアウト。

<11時56分>
アロンソ+アルピーヌが6番手へ。

<11時57分>
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ハミルトン+メルセデス
3. ルクレール+フェラーリ
4. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
5. ボッタス+メルセデス
6. サインツ+フェラーリ
7. アロンソ+アルピーヌ
8. ストロール+アストンマーチン
9. ラティフィ+ウィリアムズ
10. リカルド+マクラーレン
11. ラッセル+ウィリアムズ
12. ノリス+マクラーレン
13. フェッテル+アストンマーチン
14. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
15. ペレス+レッドブル・ホンダ
16. オコン+アルピーヌ
17. ライコネン+アルファロメオ
18. マゼピン+ハース
19. シューマッハ+ハース
20. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ

<12時00分>
セッション終了間際に、マゼピン+ハースがコースオフしてバリアに接触した。

フリー走行1結果
1. ボッタス+メルセデス 1分16秒564
2. ハミルトン+メルセデス +.041
3. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ +.058
4. ルクレール+フェラーリ +.232
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ +0.324
6. サインツ+フェラーリ +0.324
7. アロンソ+アルピーヌ +0.893
8. ストロール+アストンマーチン
9. ラティフィ+ウィリアムズ
10. リカルド+マクラーレン
11. ラッセル+ウィリアムズ
12. ライコネン+アルファロメオ
13. ノリス+マクラーレン
14. フェッテル+アストンマーチン
—-以下、1分18秒台
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. ペレス+レッドブル・ホンダ
17. オコン+アルピーヌ
18. マゼピン+ハース
—-以下、1分19秒台
19. シューマッハ+ハース
20. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ

☆☆最多ラップはサインツ+フェラーリの26周。角田裕毅+アルファタウリ・ホンダは、11周しか走れていない。

【STINGER】
photo by MERCEDES

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし