F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1GP第2戦予選直前情報

モンツァと並ぶ高速サーキットのイモラ。闘いは極めて拮抗した状況で進み、予選を前にしたフリー走行3は、激しい予選を想像させる展開を見せた。

最速タイムをマークしたのはマックス・フェルタッペンのレッドブル・ホンダ。金曜日にコース上で立ち往生した悪夢を払拭するスピードで、2位のノリス+マクラーレンに0.4秒の大差を付けてみせたが、2位から8位が1分15秒台、9番手から19番手が1分16秒台にひしめいた。

各チームのチームメイト同士のタイムさも興味深い関係に並んだが、ガスリー+アルファタウリ・ホンダがメルセデス、レッドブル・ホンダ
フェラーリの三強に食い込む6番手に君臨したのに対して、チームメイトの角田裕毅は、11番手と控えめなタイムで予選を迎える。

フリー走行3結果
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ 1分14秒948

—-

2. ノリス+マクラーレン 1分15秒414
3. ハミルトン+メルセデス 1分15秒515
4. ペレス+レッドブル・ホンダ 1分15秒551
5. ルクレール+フェラーリ 1分15秒738
6. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ 1分15秒738
7. サインツ+フェラーリ 1分15秒890
8. ボッタス+メルセデス 1分15秒908

—-

9. アロンソ+アルピーヌ 1分16秒228
10. オコン+アルピーヌ 1分16秒228
11. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ 1分16秒230
12. ストロール+アストンマーチン 1分16秒245
13. リカルド+マクラーレン 1分16秒253
14. フェッテル+アストンマーチン 1分16秒389
15. ラッセル+ウィリアムズ 1分16秒427 1分16秒427
16. シューマッハ+ハース 1分16秒537 1分16秒448
17. ラティフィ+フォースインディア 1分16秒537
18. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ 1分16秒612
19. ライコネン+アルファロメオ 1分16秒803

—-

20. マゼピン+ハース1分17秒398

【STINGER】
photo by レッドブル・ホンダ

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし