F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   1/100秒の攻防–ハミルトン100回目のポールポジション!!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

1/100秒の攻防–ハミルトン100回目のポールポジション!!

5月8日土曜日、バルセロナのカタルーニャ・サーキットで行なわれた2021F1GP第4戦スペインGPの予選で、ハミルトン+メルセデスがフェルタッペン+レッドブル・ホンダを僅差で押さえ込んでF1GP通算100回目のポールポジションを決めた。

「100回目のポール! これがどんなに素晴らしいことかう現わす言葉がありません」とハミルトン。

「この信じられない記念碑のために尽くしてくれたチームとガレージの全員に感謝しきれませんが、謙虚に心から感謝しています。まるで最初の優勝のような気分です」

予選を前にしたフリー走行3では、フェルタッペン+レッドブル・ホンダが圧倒的なスピードを見せていたが、いつものようにハミルトンは、ポケットにタップリとマージンをしまっていた。

3つに分かれたセクターのうち、1と3でフェルタッペン+レッドブル・ホンダが最速だったが、セクター2はハミルトンが大きくタイムを稼いた。必要な時だけ本気で走る。ハミルトンは真骨頂のやり方で100回目の偉業を達成した。

2台のフェラーリに挟まれた4位にオコン+アルピーヌが続いて輝きを見せ、若手のノリスの後塵を浴び続けていたリカルド+マクラーレンが7番手と気を吐いた。

角田裕毅は、Q1ノックアウトで、F1の難易度の高さを突きつけられる苦悩の予選となった。チームメイトのピエール・ガスリーは12番手。タイヤを自由に選んで明日の決勝レースをスタートする。

明日の決勝レースは、スペインの15時、日本時間22時にグリーン・フラッグが振られる。

F1GP第4戦スペインGP予選結果
1. ハミルトン+メルセデス 1分16秒741
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ 1分16秒777
3. ボッタス+メルセデス 1分16秒873
4. ルクレール+フェラーリ 1分17秒510
5. オコン+アルピーヌ 1分17秒580
6. サインツ+フェラーリ 1分17秒620
7. リカルド+マクラーレン 1分17秒622
8. ペレス+レッドブル・ホンダ 1分17秒701
9. ノリス+マクラーレン 1分18秒010
10. アロンソ+アルピーヌ 1分18秒147
11. ストロール+アストンマーチン 1分17秒974
12. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ 1分17秒982
13. フェッテル+アストンマーチン 1分18秒079
14. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ 1分18秒356
15. ラッセル+ウィリアムズ 1分19秒154
16. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ 1分18秒556
17. ライコネン+アルファロメオ 1分18秒917
18. シューマッハ+ハース 1分19秒117
19. ラティフィ+ウィリアムズ 1分19秒219
20. マゼピン+ハース 1分19秒807

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER