F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/モナコGP フリー走行2

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ライブタイムメモ/モナコGP フリー走行2

◆ライブタイムメモ
2021F1GP第5戦モナコGP
モナコ・モンテカルロ
フリー走行2

<14時40分>(日本時間21時40分)

フリー走行1では、トップ5が1分12秒台。最速のペレスはソフト・タイヤでこのタイムを記録した。

公道コースは、路面にラバーが乗って刻々とグリップが上がってくる。ただし、モナコは金曜日が休みで一般車が走ることで路面が汚れ、さらに雨が降るとラバーが流れて事情は複雑になる。ちなみに、土曜日は時々にわか雨がくる事を報じられている。

そして、金曜フリー走行の時間がこれまでの合計3時間から2時間になった。その分、走行データが少なくなり、結果として、データが豊富なトップチームほど有利になる。

しかし、計算どおりにいかないのがF1GPでありモナコでもある。

さまざまな思惑が交錯して、フリー走行2が始まる。

<14時55分>(日本時間21時55分)
気温は、フリー走行1と変わらず22℃、上空は青く澄み渡っているが、天気予報は曇り。明日に向けて下り坂の予報を感じさせている。

限られた時間の中で、やるべきをやる。いつも以上に重要な
フリー走行2が始まる。

<15時00分>
セッション開始。まずはサインツ+フェラーリがコースインした。

<15時03分>
まずは、ルクレール+フェラーリがタイムを記録した。

<15時05分>
サインツ+フェラーリが1分14秒台。ノリス+マクラーレン、ボッタス+メルセデス、ペレス+レッドブル・ホンダが続いている。
☆☆ 角田裕毅は9番手。

<15時10分>
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ペレス+レッドブル・ホンダ
3. ルクレール+フェラーリ
4. ボッタス+メルセデス
5. ライコネン+アルファロメオ
6. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. リカルド+マクラーレン
9. アロンソ+アルピーヌ
10. サインツ+フェラーリ
11. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
12. フェッテル+アストンマーチン
13. ノリス+マクラーレン
14. オコン+アルピーヌ
15. ラティフィ+ウィリアムズ
16. シューマッハ+ハース
17. ストロール+アストンマーチン
18. マゼピン+ハース
19. ハミルトン+メルセデス
20. ラッセル+ウィリアムズ

<15時12分>
ハミルトン+メルセデスがトップへ。1分12秒772。

<15時13分>
ボッタス+メルセデスが2番手。2台のメルセデスだけが、1分12秒台。

<15時18分>
ルクレール+フェラーリが最終コーナーでテールを滑らせ、カウンターを当てる一瞬ドキリなシーン。

<15時21分>
角田裕毅+アルファタウリ・ホンダが、プールサイド出口のガードレールを軽くタイヤで擦るドッキリなシーン。

<15時26分>
ラティフィ+ウィリアムズがヘアピンを回りきれずに立ち往生。バックして走行再開。

<15時27分>
ハミルトン+メルセデスがセクター1最速、ボッタス+メルセデスがセクター2最速。メルセデスの一人舞台。

<15時31分>
サインツ+フェラーリがサクター1最速。2と3を自己ベストでつないで唯一の1分11秒台へ。

<15時33分>
1. サインツ+フェラーリ
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ハミルトン+メルセデス
5. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
6. ペレス+レッドブル・ホンダ
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. ライコネン+アルファロメオ
9. オコン+アルピーヌ
10. ラティフィ+ウィリアムズ
11. ルクレール+フェラーリ
12. ラッセル+ウィリアムズ
13. ノリス+マクラーレン
14. フェッテル+アストンマーチン
15. ストロール+アストンマーチン
16. リカルド+マクラーレン
17. シューマッハ+ハース
18. アロンソ+アルピーヌ
19. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
20. マゼピン+ハース

☆☆ 角田裕毅は、ガードレールへの接触が思ったより深刻なトラブルになっている模様。

☆☆ 本人もコメントしていたように、モナコのここで走れないのは厳しい。

<15時39分>
ルクレール+フェラーリが4番手へ。

1. サインツ+フェラーリ
2. ハミルトン+メルセデス
3. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ルクレール+フェラーリ
5. ボッタス+メルセデス
6. ノリス+マクラーレン
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. ペレス+レッドブル・ホンダ
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. フェッテル+アストンマーチン
11. ライコネン+アルファロメオ
12. アロンソ+アルピーヌ
13. ストロール+アストンマーチン
14. オコン+アルピーヌ
15. ラッセル+ウィリアムズ
16. ラティフィ+ウィリアムズ
17. リカルド+マクラーレン
18. マゼピン+ハース
19. シューマッハ+ハース
20. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ

<15時42分>
ルクレール+フェラーリが最速。サインツとフェラーリの1-2を形成している。

☆☆
フェラーリだけが1分11秒台。

<15時55分>
シューマッハ+ハースが、カジノ手前の右コーナーでアウトに膨らんでガードレールに接触、そのまま下ってトンネル先を直進してマシンを停めた。

☆☆ シューマッハのハースは、右リヤ・タイヤがもぎれそうになっている。

<15時58分>
セッションは再開せずに終了と通知された。

フリー走行2結果
1. ルクレール+フェラーリ
2. サインツ+フェラーリ
3. ハミルトン+メルセデス
4. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
5. ボッタス+メルセデス
6. ノリス+マクラーレン
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. ペレス+レッドブル・ホンダ
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. フェッテル+アストンマーチン
11. ライコネン+アルファロメオ
12. アロンソ+アルピーヌ
13. ストロール+アストンマーチン
14. オコン+アルピーヌ
15. リカルド+マクラーレン
16. ラッセル+ウィリアムズ
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. マゼピン+ハース
19. シューマッハ+ハース
20. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER