F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   アルファタウリ・ホンダのモナコGP byトスト代表

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

アルファタウリ・ホンダのモナコGP byトスト代表

ガスリーが6位の金星、角田も学びを積み重ね、チームにとって収穫の大きいモナコだった。

ガスリーが8ポイントを計上したモナコGPを、フランツ・トスト代表が総括した。

「最初に、レッドブル・レーシングと、マックス・フェルタッペン、そしテホンダのモナコでの素晴らしい勝利におめでとうを贈ります。そして、レースのムードを盛り上げてくれたスタンドの観客に会えたのはとてもよかったと思います」

「ピエール(ガスリー)は、6番手グリッドからいいスタートを切り、ハミルトンからポジションを護り、プロフェッショナルな手腕でタイヤを管理しました」

「ユウキは、どのカテゴリーでもここを一度も走ったことがなく、特にF1でのモナコは、習熟の難易度が高いコースで最初のレースだったので、大変だったはずです。フリー走行1で非常によいパフォーマンスを示した後に、フリー走行2で小さなアクシデントに遭ったけれど、土曜日の朝のセッションで自信を取り戻しましたが、重量計測で足止めされたことで充分なラップを走れず、僅差でQ2にいけなかった」

「今日は、きれいなレースをしたことで、たくさんのことを学んで、ここでの経験が将来の糧になったはずです」

「チームとして6位というシーズン開幕時点の場所に戻れたので、これからも、同じようなパフォーマンスを持続できればと思います」

【STINGER】
photo by Scuderia AlphaTauri

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER