F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   見どころ満載の接近戦!! フェルタッペン+レッドブル・ホンダ、3連勝!!–第9戦オーストリアGP決勝

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

見どころ満載の接近戦!! フェルタッペン+レッドブル・ホンダ、3連勝!!–第9戦オーストリアGP決勝


2021F1GP第9戦オーストリアGPは、スタートから最終ラップまで、拮抗した闘いが71周の間続く見応え満点のレースだった。

優勝はマックス・フェルタッペンのレッドブル・ホンダ。2位以下が拮抗した闘いを展開する中で、2位のハミルトン+メルセデスに10秒以上の差をつけ、さらに最後にニュータイヤに履き替える余裕を見せてファステストラップも樹立して三連勝を飾った。

レッドブル・ホンダは、ペレスの優勝を挟んで5連勝を飾り、ホンダにとっては、1988年以来の5連勝記録となった。

最強だったのフェルタッペン+レッドブル・ホンダだったが、ランド・ノリスとジョージ・ラッセルの胸の透く活躍がレースを盛り上げた。

ノリス+マクラーレンは、最後はメルセデスに抜かれたが、初のフロントローから際立つレースを見せ、ドライバーズof the dayを贈られ、「チームのみんなのお蔭で想像を超えるいい結果でした。そして、オレンジがモチベーションとしても最高でした。みなさん、ありがとう」と喜びを現した。

ジョージ・ラッセルは、初のQ3進出で9番手グリッドからスタートし、最後は、アロンソ+アルピーヌに抜かれて11位、初入賞は逃したが、ウィリアムズとしては満点の走りで71周を闘った。アロンソ+アルピーヌとのベテランとルーキーのバトルは、オレンジ色に染まったスタンドを沸かせた。

田辺豊治ホンダF1レーシング・テクニカル・ディレクターが表彰台に登壇。フェルタッペンの母国オランダ国歌を聴いた。

F1GP第9戦オーストリアGP結果
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ノリス+マクラーレン
3. ハミルトン+メルセデス
4. ペレス+レッドブル・ホンダ
5. ペレス+レッドブル・ホンダ
6. サインツ+フェラーリ
7. リカルド+マクラーレン
8. ルクレール+フェラーリ
9. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
10. アロンソ+アルピーヌ
11. ラッセル+ウィリアムズ
12. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
13. ストロール+アストンマーチン
14. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
15. ライコネン+アルファロメオ
16. フェッテル+アストンマーチン
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. シューマッハ+ハース
19. マゼピン+ハース
—-以下、リタイア
オコン+アルピーヌ

[STINGER]山口正己
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER