F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホンダの4人のベルギーGPコメント–まちくたびれた3時間以上

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ホンダの4人のベルギーGPコメント–まちくたびれた3時間以上

レースが事実上できなかったが、セフティカーの後ろで走った3周でレースが成立する奇妙な展開。前日の予選結果がそのままレース結果になる前代未聞の決定がなされた。走らないレースを4時間近く待たされた状況を4人が振り返る。

マックス・フェルスタッペン / レッドブル・レーシングホンダ
Race : 優勝

「勝利を挙げてポイントを獲得することは重要だけれど、今日は誰もが望まぬ形になりました。特に、Hondaとの50戦目だっただけに残念です。結果として、昨日ポールを取っていたことが大切でしたね」

「このコースは大好きなので、いつものようなレー シングラップができなくて残念ですが、今日のようなコンディションでは不可能でした。もしかしたら、15時30分時点のコンディションのほうが実際にリスタートしたタイミングよりもよかったかもしれませんが、それでも視界は非常に狭かったですし、 レースができなかった理由も理解できます」

「ボクはセーフティカーの後ろの先頭にいたので、視界はだいぶましでしたが、後方のドライバーは何も見えなかったはずなので、もし誰かがオー・ルージュでコースアウトしてラインへ戻ってくるよう なことがあれば、誰も望まぬ高速走行下でのTボーンクラッシュが起きる可能性もありました。また、午後は雨が降り続いたことからグリップも非常に低く、改善しませんでした」

「今日は、冷たい風雨の中で一日中待ってくれたファンの皆さんを称えた いです。こんなコンディションで座っているのは本当に大変だったと思うので、心から感謝していますし、今日の真の勝者は観客の皆さんです」

「ここからまた、僕らはチャンピオンシップのリードを奪い返すためにプッシュし続けなければなりません 。マシンがいいので自信はありますし、まだこの先は長いので、残りのシーズンも持てるベストのパフォーマンスを出していく必要があります」

セルジオ・ペレス / レッドブル・レーシング・ホンダ
Race : 20th
「今日はおかしな形の午後になりましたが、雨で寒い中、待っていてくれた素晴らしいファンの皆さんには感謝しています。いいレースを見せられずに残念でしたが、これもこのスポーツの一面ですし、できる限りのことはやったのですが、この ような形になってしまいました」

「グリッドに向かう中でのクラッシュはボクのミスでした。非常に視界が悪く、縁石に乗り上げてしまい、マシンのコントロールを失いました。レースに戻ることは難しいと思っていたけれど、チームが必死の作業をしてくれて、レッドブル・レーシングのスピリットを見せてくれました。あれだけ早く修理を完了してくれたことは素晴らしいと思います。今日のレースで彼らの努力に報いたかったので、レースができないことは残念でしたが、幸いにもこの後ザントフォールトでのレ ースがありますし、とても楽しみにしています!」

ピエール・ガスリー / スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
Race : 6th
「長い一日だったけれど、レースができなかったことはとても残念です。雨の中で一日中待ってくれたファンの皆さんにレースが見せられなくて本当に申し訳ないと思っていますし、最後までいてくれて感謝しています」

「コンディションは非常 に厳しく、これほど悪い状況でドライブしたのは初めてでしょう。1周目に誰かがスピンしたら、視界がないので大きなアクシデントにつながってしまうことが問題でした。この状況でレースをすることの危険性は分かっているので、今日は正しい 判断だったと思います」

角田裕毅 スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
Race : 15th
「今日はレースが不可能なのは明らかでした。特に、7番手以降のドライバーにとっては、視界がほとんどない状況だったと思います」

「今日のコンディション下で、スパのような高速コースでレースをするのは危険すぎるので、安全面を考えると FIAの下した決定は正しかったと思います。もちろん、個人的にはレースでポイントを獲得するチャンスがなかったのは残念ですが、安全のほうが重要です」
【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER