F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   待ちぼうけの4時間–F1GP第12戦ベルギーGP

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

待ちぼうけの4時間–F1GP第12戦ベルギーGP

ひたすら待ち続けた。

グリッドに向かうレコノサンス・ラップで、セルジオ・ペレスのレッドブル・ホンダがコースアウトしてクラッシュ。さらに雨が強くなってスタートの遅延が伝えられたが、天候が回復することはなく、ディレイに次ぐディレイで、結局4時間以上が経過したところで、セフティカーに先導されてコースの下見が行なわれたが、13番手を走ったボッタス+メルセデスが、「前も後ろも見えない」と報告。他のドライバーも“レースができるコンディションではない”ことを確認した。

3周を消化した各車はピットに戻ったが、さらに雲が厚くなり、日没が迫って周囲が暗くなった18時44分、オフィシャルは“レース終了”を伝え、その3周だけで4時間待たされたレースは“成立”した。

結果として、土曜日の予選のオーダーがそのままレース結果となり、マックス・フェルタッペンがスパ-フランコルシャン初勝利、ウィリアムズのジョージ・ラッセルが殊勲の2位で初表彰台、メルセデスのルイス・ハミルトンが3位に従えた。

3周のみで終わったことで、ポイントは規定の半分が与えられ、3位に食い込んだルイス・ハミルトンが合計ポイントを202.5とし、優勝したフェルタッペンの199.5を僅かに抑えてポイントリーダーの座を護ることになった。

2021F1GP第12戦ベルギーGP結果
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ラッセル+ウィリアムズ
3. ハミルトン+メルセデス
4. リカルド+マクラーレン
5. フェッテル+アストンマーチン
6. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
7. オコン+アルピーヌ
8. ルクレール+フェラーリ
9. ラティフィ+ウィリアムズ
10. サインツ+フェラーリ
11. アロンソ+アルピーヌ
12. ボッタス+メルセデス
13. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
14. ノリス+マクラーレン
15. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
16. シューマッハ+ハース
17. マゼピン+ハース
18. ストロール+アストンマーチン
19. ライコネン+アルファロメオ
20. ペレス+レッドブル・ホンダ

【STINGER】
photo by WILLIAMS

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER