F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/2021F1GP第14戦/イタリアGP/オートドロモ・モンツァ/フリー走行1

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ライブタイムメモ/2021F1GP第14戦/イタリアGP/オートドロモ・モンツァ/フリー走行1

ライブタイムメモ
2021F1GP第14戦
イタリアGP
オートドロモ・モンツァ
フリー走行1

<14時10分>
イタリアGP会場、ミラノ近郊のオートドロモdiモンツァは曇り時々晴れ。夜半には雨マークが出ているが、セッションはドライコンディションで争われることになりそうだ。

7月のイタリアGPに続いて、スプリント・レースを挟む変則スケジュール。現地14時30分(日本時間21時30分)にフリー走行1が始まる。

<14時25分>
上空は白い雲に覆われているが、コンディションはドライ。

オランダGPに続いて、アルファロメオのコクピットには、キミ・ライコネンに替わってロベルト・クビツァが納まっている。

4本の直線をシケインでつないだようなシンプルなモンツァだが、スピードこそモーターレーシング最大の魅力、という側面から、歴史だけでなく、高いの舞台としては参考のシチュエーションとも言える。

<12時30分>
セッション開始。

<12時34分>
ノリス+マクラーレンが1コーナーを曲がれずに直進。モンツァであり、ノリスらしさ!?

☆☆ まずはハミルトン+メルセデスが最速。

<12時37分>
ペレス+レッドブル・ホンダが1分23秒台に入れた。

☆☆ 角田裕毅が、「シートベルトがルーズ」と報告、ピットから“大丈夫か”対して「締められた」、と返信。

<14時40分>
ハミルトン+メルセデスが再び最速。トップ4は、メルセデスとレッドブル・ホンダ。オコン+アルピーヌ、ルクレール+フェラーリが続いている。

<14時41分>
1. ハミルトン+メルセデス
2. ペレス+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
5. オコン+アルピーヌ
6. ルクレール+フェラーリ
7. アロンソ+アルピーヌ
8. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
9. ラティフィ+ウィリアムズ
10. サインツ+フェラーリ
11. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
12. ノリス+マクラーレン
13. シューマッハ+ハース
14. ラッセル+ウィリアムズ
15. リカルド+マクラーレン
16. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
17. クビツァ+アルファロメオ
18. マゼピン+ハース
19. ストロール+アストンマーチン
20. フェッテル+アストンマーチン

<14時45分>
フェッテル+アストンマーチンが4番手へ。

<14時48分>
ノリス+マクラーレンが11番手。15番手に下がっていた角田裕毅+アルファタウリ・ホンダが、コースイン。

<14時53分>
ペレス+レッドブル・ホンダが1分22秒127でハミルトン+メルセデスの前に出た。

<15時02分>
1. ペレス+レッドブル・ホンダ
2. ハミルトン+メルセデス
3. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
4. リカルド+マクラーレン
5. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
6. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
7. フェッテル+アストンマーチン
8. アロンソ+アルピーヌ
9. ボッタス+メルセデス
10. ストロール+アストンマーチン
11. オコン+アルピーヌ
12. クビツァ+アルファロメオ
13. ルクレール+フェラーリ
14. マゼピン+ハース
15. ノリス+マクラーレン
16. ラティフィ+ウィリアムズ
17. サインツ+フェラーリ
18. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
19. シューマッハ+ハース
20. ラッセル+ウィリアムズ

<15時07分>
再びコースインした角田裕毅+アルファタウリ・ホンダが14番手、直ぐに1台抜かれて15番手へ。

☆☆ ガスリー+アルファタウリ・ホンダは安定の2番手。

<15時11分>
ボッタス+メルセデスがセクター1最速。フェルタッペン+レッドブル・ホンダが更新。ボッタス+メルセデスがベストラップを更新したが、直ぐにフェルタッペン+レッドブル・ホンダに更新された。
☆☆ ボッタスはミディアム・タイヤ、フェルタッペンは、ソフト。

<15時13分>
ハミルトン+メルセデスが全セクターを最速でまとめてモニター最上段へ。

<15時15分>
ラッセル+ウィリアムズが15番手、角田裕毅10番手!!

1. ハミルトン+メルセデス
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. リカルド+マクラーレン
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
6. ペレス+レッドブル・ホンダ
7. ノリス+マクラーレン
8. サインツ+フェラーリ
9. ルクレール+フェラーリ
10. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
11. オコン+アルピーヌ
12. フェッテル+アストンマーチン
13. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
14. ストロール+アストンマーチン
15. ラッセル+ウィリアムズ
16. クビツァ+アルファロメオ
17. アロンソ+アルピーヌ
18. ラティフィ+ウィリアムズ
19. マゼピン+ハース
20. シューマッハ+ハース

<15時21分>
アロンソ+アルピーヌが4番手へ。
☆☆ ガスリー+アルファタウリ・ホンダとフェッテル+アストンマーチンが直ぐに更新して5-6番手へ。

<15時25分>
予選シミュレーションに入って刻々とタイムが更新されている。ノリス+マクラーレンが2番手。
1. ハミルトン+メルセデス
2. ノリス+マクラーレン
3. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ボッタス+メルセデス
5. リカルド+マクラーレン
6. ストロール+アストンマーチン
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. フェッテル+アストンマーチン
9. アロンソ+アルピーヌ
10. ペレス+レッドブル・ホンダ
11. サインツ+フェラーリ
12. ルクレール+フェラーリ
13. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
14. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
15. オコン+アルピーヌ
16. ラッセル+ウィリアムズ
17. クビツァ+アルファロメオ
18. ラティフィ+ウィリアムズ
19. マゼピン+ハース
20. シューマッハ+ハース

フリー走行1結果

1. ハミルトン+メルセデス
2. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ストロール+アストンマーチン
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
6. フェッテル+アストンマーチン
7. サインツ+フェラーリ
8. アロンソ+アルピーヌ
9. リカルド+マクラーレン
10. ペレス+レッドブル・ホンダ
11. ルクレール+フェラーリ
12. ノリス+マクラーレン
13. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
14. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
15. オコン+アルピーヌ
16. クビツァ+アルファロメオ
17. ラッセル+ウィリアムズ
18. ラティフィ+ウィリアムズ
19. マゼピン+ハース
20. シューマッハ+ハース

[STINGER]山口正己
photo by MERCEDES F1 TEAM

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER