F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホンダ勢で唯一完走–ペレス+レッドブル・ホンダのイタリアGP

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ホンダ勢で唯一完走–ペレス+レッドブル・ホンダのイタリアGP

ホンダ勢で唯一完走して5位に食い込んだペレス。

4台のホンダ搭載マシンのうち3台がリタイアする厳しい結果となり、今年もホンダはモンツァの女神に愛されることはできなかったが、セルジオ・ペレス+レッドブル・ホンダが唯一、完走して5位に食い込んだ。

「波乱の多いレースでしたが、表彰台を逃したことはとても残念です。ペナルティーについては、もっと広い視野で見てもらえれば、ボクがシャルル(ルクレール/フェラーリ)の前にいて、あの場面はボクのコーナーだったということが分かると思いますが、しょうがないことなので、挽回すべく取り組みました」

「ボクらはチームとして可能な限りのことはやりましたが、オーバーテイクができず、前のマシンに接近し続けるのが本当に難しかったです」
(※モンツァは、4本の直線をシケインでつないだようなレイアウトだが、オーバーテイクポイントとなる場所が、前のクルマに近づくとダウフォースが抜けてしまう高速区間になるため、追い越しが難しい)

「マクラーレンはとても速く、勝つのは厳しかった です。今週末の彼らは調子がよく、特に直線ではついていくのが大変でした。トラクションは強力で、ボクは彼らを脅かすことができませんでした。ただ、チームとしてもここは相性がよくないので、気持ちを切り替えてロシアでの戦いを楽しみにして います。まだチャンピオンシップ争いの道のりは長いです」

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER