F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   パロウ、最終戦でインディカー・チャンピオン!!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

パロウ、最終戦でインディカー・チャンピオン!!

アレックス・パロウが、2021インディカー・チャンピオンに輝いた。

9月26日(日本時間9月27日)に、カリフォルニアのロングビーチで行なわれた2021NTTインディカー最終戦のロングビーチGPで、アレックス・パロウ(スペイン)が4位に食い込み、ジョセフ・ニューガーデンを破って初のインディカー・タイトルを手にした。

デビュー2年目に栄冠をつかんだパロウは、「なんてレース、なんてシーズンなんだ!! 」と叫んで続けた。

「このチームの素晴らしさは驚異的だよ。ボクはチップ・カナッシ・レーシングの一員であることがとても誇らしい。彼らが、ボクにチャピオンになるチャンスを与えてくれた。ホントに誇りに思う」

「夢に到達した、さぁ、次の夢をつかみに行くんだ!!」

“次の夢”とは当然、今年、惜しいところで優勝を逃したアメリカンレーシングの頂点、“The500”と謳われるインディ500に間違いない。

チップ・ガナッシ代表とハグ!! 左の破顔は、にマネージャーのロジャー安川。

レースは、コルトン・ハータが優勝、2位にシボレーのジョセフ・ニューガーデンが2位に食い込み、スコット・ディクソンを抑えてホンダの表彰台独占を阻んだ。

2013年にここで勝っている佐藤琢磨は、最終ラップにウィル・パワーを交わして、ポイント圏内の9番手に食い込んだ。

◆2021インディカー最終戦LBGPトップ10
1. コルトン・ハータ H
2. ジョセフ・ニューガーデン C
3. スコット・ディクソン H
4. アレックス・パロウ H
5. シモン・パジェノー C
6. アレクサンダー・ロッシ H
7. ジャック・ハーベイ H
8. セバスチャン・ブルデー C
9. 佐藤琢磨 H
10. ウィル・パワー C

◆2021インディカーシリーズランキングトップ10
1. アレックス・パロウ 549ポイント
2. ジョセフ・ニューガーデン 511
3. パトリシオ・オワード 487
4. スコット・ディクソン 481
5. コルトン・ハータ 455
6. マーカス・エリクソン 435
7. グラハム・レイホール 389
8. シモン・パジェノー 383
9. ウィル・パワー 357
10. アレクサンダー・ロッシ 332

【STINGER】
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER