F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   2022年に向けて–角田裕毅“新世界のF1GP”を語る–その3/6・目標はガスリー

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2022年に向けて–角田裕毅“新世界のF1GP”を語る–その3/6・目標はガスリー

研究熱心なガスリーが目標になった。

(3/6–2/6から続く)
トスト代表からトレーナーを紹介され、週3回のルーティンを始めた角田裕毅は、フィジカルを上げればダイレクトに効くことを実感した。

「いまの目標はチームメイトのガスリーです。F1を初めて4年目で、たくさんの経験を持っていますから」

「走り方も、トレーニングの仕方も、レース・ウィークの過ごし方も真似しています。たとえば、以前のボクは、エンジニアとのミーティングをササッと済ませて20時頃には帰っていたのですが、ある時、ガスリーが22時から時には23時までエンジニアと相談していることを知りました。周りの全員を味方に着けて活用していたのです。ボクはチームとのコミュニケーションが、彼の半分以下だった。コミュニケーションの取り方だけでなく、人としての総てを教えてくれました」

「ぼくは頑固なので、最初は真似しなかったけれど、トレーニングの仕方も参考になりました」

「(そうした状況がF1だと知って)理想ラップをシミュレーションして、クラッシュしないというシミュレーションもやりました。どうやったらクラッシュしていたのかを、第3戦、第4戦の頃から紙に書いて研究するようになりました」
4/6に続く)

[STINGER]山口正己
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER