F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ルクレール+フェラーリPP!!–F1GP開幕戦バーレーンGP予選

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ルクレール+フェラーリPP!!–F1GP開幕戦バーレーンGP予選

日没後のQ3で脚光を浴びたフェラーリ。ルクレールが1年ぶりのポールポジションを決めた。

2022F1GP開幕戦バーレーンGPの予選が、マナマのザヒール・インターナショナル・サーキットで行なわれ、ルクレール+フェラーリがフェルタッペン+レッドブルを0.123秒差に押さえ込んでポールポジションを奪った。シャルル・ルクレールのポールポジションは、2021年第6戦アゼルバイジャンGP以来。

プレシーズンテストの前半を圧倒したフェラーリが本番でスピードを見せ、チームメイトのカルロス・サインツも3番手に続いたが、車両規則でチームの格差が縮まり、Q1からQ3まで気の抜けない闘いが展開し、決勝レースの盛り上りを期待させた。

フェラーリ、レッドブル、メルセデスの三強に割って入る6番手にメルセデスからアルファロメオに移籍したバルテリ・ボッタス、7番手に復帰したケビン・マグヌッセンのハースが食い込んで注目を集めた。

角田裕毅は、ハイドロリック系統のトラブルでフリー走行3を走れず、それがハンディとなってQ1で敗退する不遇の土曜日となった。

日曜日の決勝レースは、予選と同じく、18時にスタートし、日没後にゴールする。

予選結果
1. ルクレール+フェラーリ 1分30秒558
2. フェルタッペン+レッドブル 1分30秒681
3. サインツ+フェラーリ 1分30秒687
4. ペレス+レッドブル 1分30秒921
5. ハミルトン+メルセデス 1分31秒238
6. ボッタス+アルファロメオ 1分31秒560
7. マグヌッセン+ハース 1分31秒808
8. アロンソ+アルピーヌ 1分32秒195
9. ラッセル+メルセデス 1分32秒216
10. ガスリー+アルファタウリ 1分32秒338
—-以下、Q2ノックアウト
11. オコン+アルピーヌ 1分31秒782
12. シューマッハ+ハース 1分31秒998
13. ノリス+マクラーレン 1分32秒008
14. アルボン+ウィリアムズ 1分32秒664
15. 周冠宇+アルファロメオ 1分32秒543
—-以下、Q1ノックアウト
16. 角田裕毅+アルファタウリ 1分32秒750
17. フルケンベルグ+アストンマーチン 1分32秒777
18. リカルド+マクラーレン 1分33秒032
19. ストロール+アストンマーチン 1分33秒634
20. ラティフィ+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己
photo by FERRARI

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER