F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   佐藤琢磨、17番グリッド–インディカー第4戦バーバ予選

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

佐藤琢磨、17番グリッド–インディカー第4戦バーバ予選

決勝に期待がかかる。

4月30日に、アラバマ州リーズで行なわれたインディカー第4戦 アラバマの予選で、デイル・コイン・レーシング・ウィズRWRのNo.51 Nurtec ODT ホンダの佐藤琢磨は、グループ1で9番手となり、17番グリッドから決勝をスタートする。

プラクティス1とプラクティス2を22番手で終えた琢磨は、予選のセグメント1で6番手タイムを残したところでアルタナティブ・タイヤに交換したが、アタック中にコースオフして7番手でセッションを終え、セグメント2進出はならなかった。

ただし、その後のファイナル・プラクティスで7番手のタイムを記録していることから、決勝での追い上げに期待が掛かっている。

佐藤琢磨
「慌ただしい土曜日でした。複雑な心境が残る1日となりましたが、いい思い出がたくさんあるバーバーに戻ってこられ、本当に嬉しいです」

予選では良好なスピードを見つけることができなかったけれど、アルタナティブ・タイヤでの最後のプラクティスでスピードを見つけられ、前進して順位を上げられたことに勇気づけられています」

明日は天気が変わりやすいようで、ボクたちにとっては有利かもしれません。タイヤに優しいマシンなので、いろいろな戦略を選べます」
【STINGER】
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER