F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ペレス+レッドブル最速、メルセデス苦戦–2022F1GP第5戦マイアミGP予選直前情報

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ペレス+レッドブル最速、メルセデス苦戦–2022F1GP第5戦マイアミGP予選直前情報

ポーポシングに苛まれ、金曜日のラッセル最速が嘘のようなメルセデス。 これがブラフで予選で上位に来ることを期待したい。

初めてのマイアミGPで、予選を前にしたフリー走行3が行なわれ、緊迫したタイム合戦が展開し、ペレス+レッドブルが最後の最後に同僚のフェルタッペン+レッドブルを逆転、フェラーリのルクレールも、フェルタッペン+レッドブルを飛び越えて2番手に続いた。

マイアミ・インターナショナル・オートドロモは、5月としては歴史的に高温の30℃を超える快晴。熱戦をさらに熱くして予選を待っている。

角田裕毅は、序盤から順調にコースを攻略、セッション中程に8番手を記録し、そのポジションをキープして予選に臨む。

多くのマシンがピョコピョコ跳ねるポーポシングに手を焼いているが、中でもメルセデスは、高速になるほどピョコピョコが激しく、解決策を見いだせない週末を過ごし、ハミルトン+メルセデスが15番手、ラッセル+メルセデスが17番手に沈んでいるが、予選でどこまで挽回できるのか、注目される。

フリー走行3結果
1. ペレス+レッドブル
2. ルクレール+フェラーリ
3. フェルタッペン+レッドブル
4. アロンソ+アルピーヌ
5. フェッテル+アストンマーチン
6. シューマッハ+ハース
7. サインツ+フェラーリ
8. マグヌッセン+ハース
9. アルボン+ウィリアムズ
10. ノリス+マクラーレン
11. 角田裕毅+アルファタウリ
12. ストロール+アストンマーチン
13. リカルド+マクラーレン
14. ボッタス+アルファロメオ
15. ハミルトン+メルセデス
16. ガスリー+アルファタウリ
17. ラッセル+メルセデス
18. 周冠宇+アルファロメオ
19. ラティフィ+ウィリアムズ
20. オコン+アルピーヌ
[STINGER]山口正己
photo by MERCEDES

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER