F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フェラーリ圧巻の1-2–2022F1GP第17戦シンガポールGP初日

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フェラーリ圧巻の1-2–2022F1GP第17戦シンガポールGP初日

コロナ禍のために、2年間聞かれなかったF1サウンドがマリナ・ベイ・ストリートサーキットに戻ってきた。2022年シンガポールの初日は、満載の話題に包まれて進んだ。

〈16時40分〉(日本時間19時40分)
この日25歳の誕生日を迎えたフェルスタッペン+レッドルが最速。
ストロール+アストンマーチンが壁にぶつけて赤旗。

〈18時45分>(日本時間19時45分)
フェルスタッペンがペレスを引き連れ、レッドブルが1-2!
1. フェルスタッペン+レッドブル
2. ペレス+レッドブル
3. サインツ+フェラーリ
4. オコン+アルピーヌ
5. ストロール+アストンマーチン
6. アロンソ+アルピーヌ
7. フェッテル+アストンマーチン
8. リカルド+マクラーレン
9. ボッタス+アルファロメオ
10. ラッセル+メルセデス
11. マグヌッセン+ハース
12. 角田+アルフエタウリ
13. アルボン+ウィリアムズ
14. ルクレール+フェラーリ
15. ガンユー+アルファロメオ
16. シューマッハ+ハース
17. ハミルトン+メルセデス
18. ノリス+マクラーレン
19. ガスリー+アルファタウリ
20. ラティフィ+ウィリアムズ

フリー走行1結果
1. ハミルトン+メルセデス
2. フェルスタッペン+レッドブル
3. ルクレール+フェラーリ
4. ペレス+レッドブル
5. ラッセル+メルセデス
6. サインツ+フェラーリ
7. オコン+アルピーヌ
8. ストロール+アストンマーチン
9. ガスリー+アルファタウリ
10. アロンソ+アルピーヌ
11. フェッテル+アストンマーチン
12. リカルド+マクラーレン
13. ボッタス+アルファロメオ
14. マグヌッセン+ハース
15. 角田+アルフエタウリ
16. アルボン+ウィリアムズ
17. ガンユー+アルファロメオ
18. シューマッハ+ハース
19. ノリス+マクラーレン
20. ラティフィ+ウィリアムズ

夜の帳が小さな国シンガポールを包んでいる。
天気予報は、雨の予報が出ている。

〈21時10分〉(日本時間22時10分)
マグヌッセン+ハースがコーナーを曲がれずにエスケープゾーンに逃げた。
ラッセル+メルセデスが同じく壁ぎりぎりでストップ。
サインツ+フェラーリが最速。1分43秒710。

ハミルトン+メルセデスが2番手、アロンソ+アルピーヌが3番手。ベテランの面目躍如。

〈21時15分〉(日本時間22時15分)
ハミルトン+メルセデスが最速。セクター1と2で最速。セクター3はアロンソ速い。

〈21時20分〉(日本時間22時20分)
サインツ+フェラーリが最速。2台のメルセデスをリードしている。

ガスリー+アルファタウリがコースを外れ、コースに戻って大きくバック。ペナルティは大丈夫か?

☆☆ ここでワールドチャンピオンを決めるためには、フェルスタッペン+レッドブルか優勝し、ハミルトンが8位以下という絶対条件がある。可能性でいけば、鈴鹿にタイトル争いが持ち越されることがほぼ決定的、と思いたい。

〈21時30分〉(日本時間22時30分)
ボッタス+アルファロメオが2番手タイム!
☆☆ ペレス+レッドブルが壁に当てるアタック。

1. サインツ+フェラーリ
2. ルクレール+フェラーリ
3. ラッセル+メルセデス
4. ハミルトン+メルセデス
5. オコン+アルピーヌ
6. ボッタス+アルファロメオ
7. アロンソ+アルピーヌ
8. ペレス+レッドブル
9. ストロール+アストンマーチン
10. ノリス+マクラーレン
11. フェッテル+アストンマーチン
12. マグヌッセン+ハース
13. ガスリー+アルファタウリ
14. ガンユー+アルファロメオ
15. フェルスタッペン+レッドブル
16. アルボン+ウィリアムズ
17. 角田+アルフエタウリ
18. リカルド+マクラーレン
19. シューマッハ+ハース
20. ラティフィ+ウィリアムズ

☆☆ガスリー+アルファタウリがピットで炎上したのに続いて、初めてのコースの角田もトラブル。アルファタウリが苦戦している。

〈21時52分〉(日本時間22時52分)
ガスリーはピットを出たが、角田はピットを温め続けている。

<21時58分〉(日本時間22時58分)
14番手に沈んでいたフェルスタッペン+レッドブルが4番手へ。

フリー走行2結果
1. サインツ+フェラーリ
2. ルクレール+フェラーリ
3. ラッセル+メルセデス
4. フェルスタッペン+レッドブル
5. ハミルトン+メルセデス
6. オコン+アルピーヌ
7. ボッタス+アルファロメオ
8. アロンソ+アルピーヌ
9. ペレス+レッドブル
10. ストロール+アストンマーチン
11. ノリス+マクラーレン
12. フェッテル+アストンマーチン
13. マグヌッセン+ハース
14. ガスリー+アルファタウリ
15. ガンユー+アルファロメオ
16. アルボン+ウィリアムズ
17. 角田+アルフエタウリ
18. リカルド+マクラーレン
19. シューマッハ+ハース
20. ラティフィ+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER