F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ラッセル、F1初優勝–ライブタイムメモ/2022F1GP第20戦/サンパウロGP/インテルラゴス・サーキット/サンパウロ/スプリント・レース

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ラッセル、F1初優勝–ライブタイムメモ/2022F1GP第20戦/サンパウロGP/インテルラゴス・サーキット/サンパウロ/スプリント・レース

「思ったよりずっとペースが速かった。明日のレースを楽しみたい」と、スプリントレースを圧勝したラッセル+メルセデス。

マグヌッセン+ハースが雨の隙を突いてポールポジションからスタートする。

レースになるとペースは上位勢が上回り、どこまで踏ん張れるかという観方になる。

まずは、スタートダッシュで、予選2番手のチャンピオン、フェルスタッペン+レッドブルがマグヌッセン+ハースを抜いてトップに立つ、と見るのが妥当だが、レースは分からない。

一方で、レース・ペースに注目すると、去年のブラジルで抜きまくりのレースを見せているハミルトン+メルセデスが俄然浮上してくる。

また、シリーズの2戦を残したところで、マクラーレンとアルピーヌが僅差でシリーズ

もうひとつ、体調不良の中でQ1最速だったノリス+マクラーレンの巻き返しもレースのポイントになるはずだ。

<16時30分>
フォーメーションラップが始まった。

予選結果は以下の通り。

1. マグヌッセン+ハース
2. フェルスタッペン+レッドブル
3. ラッセル+メルセデス
4. ノリス+マクラーレン
5. サインツ+フェラーリ
6. オコン+アルピーヌ
7. アロンソ+アルピーヌ
8. ハミルトン+メルセデス
9. ペレス+レッドブル
10. ルクレール+フェラーリ
・・・・以下、Q2ノックアウト
11. アルボン+ウィリアムズ
12. ガスリー+アルファタウリ
13. フェッテル+アストンマーチン
14. リカルド+マクラーレン
15. ストロール+アストンマーチン
・・・・以下、Q1ノックアウト
16. ラティフィ+ウィリアムズ
17. ガンユー+アルファロメオ
18. ボッタス+メルセデス
19. 角田+アルファタウリ
20. シューマッハ+ハース

<16時33分>
スタート!

マグヌッセン+ハースがダッシュを決めて2いいかに差をつけてバックストレッチに入った。

2周目
1. マグヌッセン+ハース
2. フェルスタッペン+レッドブル
3. ラッセル+メルセデス
4. ノリス+マクラーレン
5. サインツ+フェラーリ
6. オコン+アルピーヌ
7. アロンソ+アルピーヌ
8. ハミルトン+メルセデス
9. ペレス+レッドブル
10. ルクレール+フェラーリ
11. ガスリー+アルファタウリ
12. ストロール+アストンマーチン
13. フェッテル+アストンマーチン
14. リカルド+マクラーレン
15. アルボン+ウィリアムズ
16. シューマッハ+ハース
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. 角田+アルファタウリ
19. ガンユー+アルファロメオ
20. ボッタス+アルファロメオ

3周目
フェルスタッペン+レッドブルがマグヌッセン+ハースを交わしてトップへ。
アルピーヌの二人が先陣争いで接触、右から抜きにかかったアロンソ+アルピーヌの左フロントウィング翼端版が飛び散った。

7周目
1. フェルスタッペン+レッドブル
2. ラッセル+メルセデス
3. サインツ+フェラーリ
4. ハミルトン+メルセデス
5. マグヌッセン+ハース
6. ノリス+マクラーレン
7. ペレス+レッドブル
8. ルクレール+フェラーリ
9. オコン+アルピーヌ
10. ガスリー+アルファタウリ
11. ストロール+アストンマーチン
12. フェッテル+アストンマーチン
13. リカルド+マクラーレン
14. シューマッハ+ハース
15. アルボン+ウィリアムズ
16. 角田+アルファタウリ
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. ガンユー+アルファロメオ
19. ボッタス+アルファロメオ
20. アロンソ+アルピーヌ

9周目
今度はアストンマーチン同士が危うく討ち。前に出ようとしたフェッテルをストロールが幅寄せ。フェッテル+アストンマーチンはダートにはみ出す危うい場面。

10周目
フェルスタッペン+レッドブルが二度目のトラックリミット違反!?

12周目
2番手ラッセル+メルセデスがフェルスタッペン+レッドブルを激しく攻めたてる。フェルスタッペン+レッドブルは逃げの一手。

15周目
ラッセル+メルセデスが、下り1コーナーからのラインを見極めてフェルスタッペン+レッドブルのスリップ・ストリームを利して前に出た。

もう1台のメルセデス+ハミルトンが、ペレス+レッドブルを押さえ込んでサインツ+フェラーリを追う4番手。

☆☆ ストロール+アストンマーチンに対して、フェッテル+アストンマーチンに幅寄せしたカドで10秒加算のペナルティが出た。

サインツ+フェラーリがフェルスタッペン+レッドブルを抜いて2番手へ。フェルスタッペン+レッドブルは、ハミルトン+メルセデスの照準に捕らえられ、20周目に前に出た。
1. ラッセル+メルセデス
2. サインツ+フェラーリ
3. ハミルトン+メルセデス
4. フェルスタッペン+レッドブル
5. ペレス+レッドブル
6. ルクレール+フェラーリ
7. ノリス+マクラーレン
8. マグヌッセン+ハース
9. ガスリー+アルファタウリ
10. フェッテル+アストンマーチン
11. リカルド+マクラーレン
12. ストロール+アストンマーチン
13. シューマッハ+ハース
14. ガンユー+アルファロメオ
15. ボッタス+アルファロメオ
16. オコン+アルピーヌ
17. 角田+アルファタウリ
18. アロンソ+アルピーヌ
19. ラティフィ+ウィリアムズ
20. アルボン+ウィリアムズ

スプリント・レース結果
1. ラッセル+メルセデス
2. サインツ+フェラーリ
3. ハミルトン+メルセデス
4. フェルスタッペン+レッドブル
5. ペレス+レッドブル
6. ルクレール+フェラーリ
7. ノリス+マクラーレン
8. マグヌッセン+ハース
・・・・以上、ポイント・ゲット
9. フェッテル+アストンマーチン
10. ガスリー+アルファタウリ
11. リカルド+マクラーレン
12. ストロール+アストンマーチン
13. シューマッハ+ハース
14. ガンユー+アルファロメオ
15. ボッタス+アルファロメオ
16. アロンソ+アルピーヌ
17. アルボン+ウィリアムズ
18. 角田+アルファタウリ
19. ラティフィ+ウィリアムズ
20. アルボン+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER