F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/2022F1GP第22戦/アブダビGP/ヤスマリーナ・サーキット/アブダビ/フリー走行1

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ライブタイムメモ/2022F1GP第22戦/アブダビGP/ヤスマリーナ・サーキット/アブダビ/フリー走行1

1950年に始まったF1GP最多の22戦。2022年F1GP最終戦のアブダビGPは、予選と決勝がトワイライトの夕暮れ時に行なわれるスケジュールに対して、気温がまったく異なる真昼の14時にフリーー走行1がスタートした。

フリー走行前に行なわれたサポート・レースのF2で岩佐歩がポールポジションを決めた。先輩角田裕毅も気合が入ろうというものだ。

気温差などから本番の序列を直接比較できないが、それでも準備の周到なトップチームが上位を占めている。

本番との時間の違いの他に、来期を睨んだシリーズ最終戦という理由からも、多くのチームがテスト・ドライバーなどにステアリングを委ねている。

◆フリー走行1結果(※がステアリングを託された新人)
1. ハミルトン+メルセデス
2. ラッセル+メルセデス
3. ルクレール+フェラーリ
4. ペレス+レッドブル
5. ※リアム・ローソン+レッドブル(フェルスタッペン車)
6. フェッテル+アストンマーチン
7. ※ロバート・シュワルツマン+フェラーリ(サインツ車)
8. リカルド+マクラーレン
9. ボッタス+アルファロメオ
10. アルボン+ウィリアムズ
11. ガスリー+アルファタウリ
12. オコン+アルピーヌ
13. 角田+アルファタウリ
14. ※ロバート・クビツァ+アルファロメオ(ガンユー車)
15. ※サージェント+ウィリアムズ(ラティフィ車)
16. マグヌッセン+ハース
17. ※ピエトロ・フィティパルディ+ハース(シュマッハ車)
18. ※パトリシア・オワード+マクラーレン(ノリス車)
19. ※ジャック・ドーハン+アルピーヌ(アロンソ車)
20. ※フィリッペ・ドルゴビッチ+アストンマーチン(ストロール車)

【SEINGER】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER