F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   佐藤琢磨チップガナッシに電撃移籍!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

佐藤琢磨チップガナッシに電撃移籍!

チップガナッシでインディ500の3勝目を目指す。

インディ500二度のウィナーである佐藤琢磨が、2023年シリーズを、ペンスキーと並ぶトップ・チームであり、ここ15年間で9回のタイトルを奪い、昨年の第106回大会も、マーカス・エリクソンのドライブで優勝しているチップガナッシ・レーシングと契約した。

琢磨が参加するのは、インディ500を含むオーバルの5戦のみ、ロードコースや市街地コースで行なわれる他のレースは、マーカス・アームストロングが11号車のシートに座る。

今月28日に46歳の誕生日を迎える佐藤琢磨は、「勝利にこだわりたい」として、ギリギリまでチームと交渉を続け、1月17日に契約に漕ぎ着け、インディ500の3勝目を目指すことになった。

2022年が終わる段階で2023年の正式な発表がないままで動向が心配されていたが、実は琢磨の元には多くのオファーが届き、慎重に、チーム力や契約条件を検討、その中から、「懐の深さが違うチーム」してチップガナッシ・レーシングを選び、これまで経験のないポールポジション獲得も視野に入れて2023年シーズンの開幕を待っている。

また、インディ500の勝利を2023年シーズンの目標としているチップガナッシ・レーシングも、「完璧なレースだと思っても必ず佐藤琢磨がいた」と琢磨を高く評価して期待を高めている。

◆2023佐藤琢磨参戦オーバルコース
4月2日:テキサス・モーター・スピードウェイ
5月28日:インディ500
7月22日:アイオワ・スピードウェイ レース1
7月23日:アイオワ・スピードウェイ レース2
8月27日:ワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイ

【STINGER】
Photo by TS office

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER