F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フリー走行2 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フリー走行2 終盤

<15時02分>
気温は32℃、路面温度は46℃。

2ウェバー/レッドブルと4バトン/マクラーレンが1分36秒台、3ハミルトン/マクラーレンと1フェッテル/レッドブルが1分37秒台。レッドブルとマクラーレンが格段のスピードを見せている。

メルセデスとフェラーリ、ルノーがそれに続き、トロロッソ、ウィリアムズ、ザウバーがその後方に着ける展開。

セクタータイムは、4バトン/マクラーレン、4バトン/マクラーレン、2ウェバー/レッドブルがそれぞれ区間ベストを記録している。

唯一、25ドダンブロジオ/ヴァージンは、ピットを出ることができず、ガレージにおさまったままだ。

<15時25分>
上位陣のほとんどがコース上にいる。実は、この時間帯が最も重要になる。なぜなら、明日の予選は16時スタートだからだ。

もっとも、雨の可能性は否定できず、ウェットになれば話は別だが、そうでなければコース・コンディションが予選に最も近い状況になる。

コース上には、多くのタイヤカスが落ちている。去年までのブリヂストンとの違いが見て取れる。コースオフしたマシンのタイヤに、砂利がくっついてこない。ブリヂストンは、粘着テープのように砂利を拾う粘りのあるゴムだった。ピレリは、もう少し固めで、粘着でグリップを稼ぐタイプではない現れか。

<16時00分>
予選と決勝レース開始は16時。昨日(木曜日)は15時55分に雨がきた。

しかし、今日は、雲行きは怪しいながら、雨は持ちこたえている。だが、特に決勝レースでエキゾーストノートが空を揺すると雨が来る!?

[STINGER]

CA0K5T5Z.jpg

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER