F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フリー走行2 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フリー走行2 終盤

CAPVSUE4.jpg

<15時02分>
1フェッテル/レッドブルはひとまず5番手を記録した。

<15時04分>
4バトン/マクラーレンがセクター1で区間ベスト。1フェッテル/レッドブルがセクター2で区間ベスト。1フェッテル/レッドブルが3ハミルトン/マクラーレンを交わしてトップに出た。2位3ハミルトン/マクラーレンとのタイム差は0.16秒。今回も、フェッテル+レッドブルとハミルトン+マクラーレンのバトルになりそうだ。

セクタータイムは、4バトン/マクラーレン、1フェッテル/レッドブル、1フェッテル/レッドブルが区間ベストを記録している。

メルセデスGPの2台が、5-6番手にいるのも、レースを楽しみにしているが、その分、16小林可夢偉/ザウバーにとって、厳しい戦いが予測される。今回の小林可夢偉のライバルは、ルノーのV.ペトロフと、FインディアのA.スーティル、そしてウィリアムズの二人かもしれない。

<15時16分>
1分39秒台で、チームメイトのS.フェッテルに水を空けられていた10番手2ウェバー/レッドブル。1分39秒台でロングランを続けている。すでに周回は27周をこなしている。

<15時21分>
一端はコクピットを離れていた5アロンソ/フェラーリがコースインした。現時点で1分39秒台後半の14番手。

<15時23分>
5アロンソ/フェラーリがセクター2で自己ベスト。しかし、周回タイム更新はできないままだ。

<15時26分>
15ディ・レスタ/Fインディアと23リウッツィ/イスパニアは、コースに出られないままでいる。

<15時29分>
23リウッツィ/イスパニアが、やっとコースインした。

<15時30分>
チェッカード・フラッグが振られ、23リウッツィ/イスパニアがラップタイムを初めて記録した。15ディ・レスタ/Fインディアは、結局コースインしないままでフリー走行2が終わった。

[STINGER]

110415sacir001.jpg

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER