F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   オーストラリアGP 予選トップ3記者会見 フェルナンド・アロンソ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オーストラリアGP 予選トップ3記者会見 フェルナンド・アロンソ

100327QFA.jpg

◆予選3位 フェルナンド・アロンソ

フェルナンド・アロンソ 「明日は、セバスチャンが言うとおり、セーフティ・カー、アクシデント、さまざまな問題が起こりえる技術面に厳しい、長いレースになる。

新しいパーツは、金曜から使っている新しいウィングのほかにも、いくつか取り入れているよ。そのほうが良いと思うからね。100分の1秒の話なので、何でもありがたいけど、今回のレースのためにクルマは変更してないんだ。

予選の順位について明確な予想を持っていたわけじゃないけど、3番手は驚きの順位ではないよ。今年は燃料搭載量が異なるし、誰もが週末に向けて違う準備をしてくるから、昨日のタイムはほとんど何の意味もないんだ。昨日、僕たちは15番手だったから、レースに向けてほかの競争相手と比べて、少し多めに準備をしたよ。だから明日は大丈夫。ただ、長いレースになるし、ドライになるかどうか分からない天候なので、明日は何が起こってもおかしくない。表彰台や優勝を狙うなら、トップ3やトップ5でスタートするほうが良いのから、トップ3に入れたことには満足しているけど、週末はまだ始まったばかりだ。明日が、本当の仕事になる。

第2戦で、つまらないミスで、リタイヤするわけにはいかない。まずは完走、そして、レーススタート時よりも上の順位でフィニッシュすることが大切なんだ。3番手からのスタートで、前にいるのはマークとセバスチャンだけだから、彼らと競いあうチャンスがあればと思う」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER