F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   佐藤琢磨 インディカー参戦発表会全録 3

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

佐藤琢磨 インディカー参戦発表会全録 3

100218ST3.jpg
ジミー・ヴァッサーと佐藤琢磨。

琢磨 もう開幕まで一カ月をきっているので、このような突然の発表になってしましましたが、今回のレース復帰に至るまでずっとサポートしていただきましたパーソナル・スポンサーの方々、個人的に支援してくださっている方々、それからメディアのみなさん、そして最後にファンの方々にこうして今日、再びレースができることを発表できる日がきたことを、本当に嬉しく思います。

アメリカのレースは自分にとってすごく大変だと思います。自分自身も一から学んでいかなければいけないですが、大きな挑戦を目の前に、気持ちが高まってきているので、開幕戦から自分のもてる力を精一杯出して頑張っていきたいと思ってます。これからも、みなさん応援よろしくお願いします。

ケヴィン・カルホーベン共同オーナー まず、KVレーシング・チームは、琢磨を心から歓迎しているよ。琢磨は秘密裏に2月15日、セブルング・インターナショナル・レースウェイでインディーカーのテストを行ったんだ。

琢磨はKVRTのクルマに乗り、約160kmを走行した。そのときの結果というのは、その場に居合わせた誰もを笑顔にさせるような結果だった。琢磨は、非常に短い時間の中で走るごとにどんどん早くなっていって、セッションの最後にはそこに居た他のドライバーたちと同じくらいの速さで走ることができた。彼はとんでもなく速いよ!

ジミー・ヴァッサー共同オーナー KVRTに琢磨を迎え入れることを光栄におもっているよ。琢磨は非常に速く、世界中で知られているドライバーだからね。特にロードコースのレースを楽しみにしているし、オーバルコースで彼と一緒に働くことを、非常に楽しみにしている。

彼はとても勇敢なドライバーで、まぁ、オーバルコースのレースでは苦労することも多いと思うけど、今期中に勝利を挙げられるように頑張っていきたいとおもっているよ。私はチャンピオン・チームを創り上げるのに一番大切なのは人間のつながりだと考えているんだ。彼のユーモアやセンス、ポジティブな姿勢などは、シーズンにとって良い要素になっているよ。とにかく、琢磨をKVRTYに迎え入れられることにすごく興奮してるよ!

あと、一つ見せたいものが・・・(と言って、ジミー・ヴァッサーは、彼直筆の「行く」と言う文字が書かれたカードをスクリーンにチラつかせた)

佐藤琢磨 インディカー参戦発表会全録 4に続く。
1 2 3 4

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER