F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中嶋一貴金曜日会見全録 シンガポールGP

NEWS

中嶋一貴金曜日会見全録 シンガポールGP

F12009Singapore_O4V5136.jpg

◆さまざまなセットアップを試して、方向性は見えてきた!
—-今日のセッションは?
中嶋一貴(以下、一貴)
 路面が非常にバンピーで、むずかしいセッションになりました。でも、そのなかで、いろいろとセットアップを試して、ある程度、方向性というものも見えてきました。タイヤのフィールの確認もできたんで、今日の段階でやらなければいけないことは、しっかりとできたと思います。

ニュー・タイヤについては、軟らかい方で、1周目にうまくタイヤを使うということが、ちょっとできなかったんで、その部分は、明日への課題になってますけれど。

—-満足度ということでは?
一貴
 うーん、方向性がわかっているということがあるので。でも、最後はちょっと、まだまだうまく行ってない部分があったので、それを考えると(満足度は)6割というところでしょうか。

—-何ヵ所か、コースがモディファイされて変わっています。とくに、ターン10の縁石はどう攻めていますか?
一貴
 そうですね、去年よりタイトになっていて、縁石のかたちも変わってますけれど、(ターン10は)思ったよりも(縁石に)タッチしても何とか曲がっていけるという感じなので、クルマが”跳ねすぎない”ところまでは、攻めていきたいですね。

—-セクター3でのトラフィックの状態というのは、かなり読みにくいと思うが?
一貴
 まあ、最後の最後のところなので、(各ドライバーが)どこか引っ掛けたりすることがあるんですけれど。でもそれもまあ、いつものことなので、予選ではうまくタイミングを見て、いい結果につなげていきたいですね。

◆去年よりは、路面はよくなっている
—-直線は、去年よりは跳ねてないようだが?
一貴
 そうですね、去年ほどひどくはないですね。クルマの方も去年より(対応が)できてますので、あとは、どこまで(順位を)行けるかということだと思いますけれど。

—-明日の予選は?
一貴
 まだ、いまのところ、ハッキリとはわからない部分がありますけど、路面がよくなってくれば、ウチのクルマに向いたコンディションになってくると思うので、今日の課題を明日までに修正して、明日は”いい走り”をして行きたいですね。

—-バンピーな部分がよくなってきているといいつつ、車載カメラを見ると、かなり跳ねているような?
一貴
 そうですね、よくなったとはいっても、まだまだ、ほかのコースと較べればバンピーな方ですね。ただ、そのなかで、去年はほんとにひどかったんで、それに較べればということですね。

—-ほかのコースとの対比では?
一貴
 まあ、モナコがバンピーですね。シルバーストーンもバンピーですけど、ちょっと種類が違う。ここ(シンガポール)は、モナコか、それ以上といってもいいんじゃないでしょうか。(ここのバンピーさは)ブレーキングのときなどには、とくに気になりますね。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし