F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中嶋一貴予選後会見全録 日本GP

NEWS

中嶋一貴予選後会見全録 日本GP

F12009JAPAN_O4V8210.jpg

◆グリップがなく、今日は「速くなかった」……
—-昨日の状況からすると、今日はちょっと残念な結果と思いますが?
中嶋一貴(以下、一貴)
 そうですね、だいぶ……(苦笑)残念ですね。

—-走りはじめから、今日は昨日とフィールが違っていた?
一貴
 フィーリングというより、まあ、パッと走って、速くなかった……。

—-クルマのバランスが?
一貴
 バランスというより、”絶対的なグリップ”という方ですかね。

—-タイヤがうまく温められなかった?
一貴
 うーん、予選に関しては(それが)多少あるかもしれないですけど。ただ、午前中から、そういう傾向はありましたね。

—-午前中のセッションは?
一貴
 どちらかというと、リヤの方がグリップ的には足らない感じでしたけれど。ただ、(クルマの)バランスが大きくハズレてるわけではないですね。

—-午前中は、今回での初めてのドライで、できるだけ周回数を重ねるかと思ったら、コースインしたのは開始15分後だったが?
一貴
 うーん、いつものプログラムにしたがったというだけなんですけどね。何かがあって”遅れた”ということではないです、予定通りでした。

◆ドライのタイヤを装着したら、クルマが変わってしまった
—-昨日のウエット・タイヤから、ドライのタイヤに変わって?
一貴
 そうですね、ドライ(タイヤ)を付けて走ってみたら、何かしっくり来ない感じで……。内圧を変えてみても、劇的には変わらなくて。

—-それは、プライムでもオプションでも同じ?
一貴
 予選ではオプションしか使ってないので、何ともいえませんけど、午前中は……そうですね、どちらも同じような感じでしたね。

—-予選では、3セクターでタイムが伸びなかったようだが?
一貴
 周りに較べて、単純に、サード・セクターは遅かったということはあると思います。

—-それは、タイヤを使い切って、周回の後半は遅くなっていた?
一貴
 ……ではない、ですね。普通、たぶんみんなは”一周アタック”でやっていて、ぼくも、一周のなかでタイムをポンと出せればよかったんですけど、そのへんはちょっと中途半端になっていたかもしれないですね。

—-東と西での路面の変化は?
一貴
 やっぱりドライでは差が大きいかなと思いましたけど。路面全体としては、午前中と午後ではだいぶ違いがあったので、そのへんは、もっと対応できたのかもしれないとは思ってますけど。

—-(ミッションの)レシオは合ってました?
一貴
 そんなには、ハズしてないと思いますけど。でも、S字はちょっと合わせづらい感じがしましたね。

◆予選、ニコはハード・タイヤでアタック
—-タイヤは、ニコがハードを付けてましたが?
一貴
 Q1で、ニコはソフトを付けてダメだったので……。ただ、じゃあぼくがハードを付けたらどうだったのかというのは、何ともいえないですね。基本的に、周りを見る限り、ソフトの方がよかったんでしょうけど。

—-明日のレースでのタイヤの使い方は、もう見えている?
一貴
 うーん、(最終決定は)まだこれからですけど。でも、基本的には(戦略は)あります。オプションは、まだ未知数ですけど。

—-明日は、スティントは短く刻んでいく?
一貴 
うーん、まあ、ぼくらは(車体=燃料を)軽くしたところで、おそらく、そんなに(コース上で他車を)抜けないと思うので、(作戦の)選択肢は狭まりますけどね。まあ今日、アクシデントはいろいろあったので、そのへんも念頭に入れつつ、作戦は考えますけれど。

—-セットアップは、昨日と較べて?
一貴
 ほとんど、昨日のままですね。フロントのウイングだけ(ドライに)合わせて、午前は多少テストもしましたけど。それでリヤがちょっと(足らない)ということで、ほとんど”バランス取り”くらいしかできなかったですけど。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし