F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   小林可夢偉(ザウバー)木曜日会見全録 オーストラリアGP

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

小林可夢偉(ザウバー)木曜日会見全録 オーストラリアGP

100_9918.jpg

◆初コースなので、TMGのシミュレーターで確認

—-メルボルンのアルバート・パーク・サーキット、ここは可夢偉選手にとって初めてのコースになりますが、どんな対策を?
小林可夢偉(以下、可夢偉) そうですね、対策としてはまず、トヨタ(ドイツ・ケルンのTMG)のシミュレーターを使って、コースに慣れよう、と。実際ぼくも初めてなんですが、コースのレイアウト的には、このコース、けっこう悪くないと思うので。

まあ前回(バーレーン)、自信を持って行ってダメだったんで、新しくチャレンジするというスタンスの方がいいと思うので──ヘンな自信持つよりもね。……ということで、予選まで、着実に。レース(決勝)は、前回とは違うレースになると思うし。

(ルールが変わって)レースでは(コース上で)ポジション(順位)を上げるのがすごく苦しいので、やっぱり予選を重視しなければいけないなと。
去年の場合は、予選がダメでも(戦略次第で)レースは何とかなるなと思ってたんですけど、でも今年はそうはならないので、ちょっと気持ちを切り換えなければいけないですね。

—-クルマの方は、何かアップデートは?
可夢偉
 一応、アップデートはしてきましたよ。

—-じゃ、この前よりは上の順位を望めそう?
可夢偉
 それは大丈夫だと思います。

—-TMGでシミュレーターに乗ったということですが、どのくらい?
可夢偉
 シミュレーターには、半日乗っていました。半日乗っていれば、コースには慣れるし、このコースはずっとレイアウトも変わってないし。

—-夕方の5時にレースがスタートするということについては?
可夢偉 この週末は、天気があんまり”よさそうじゃない”ので、5時にスタートして日が暮れたらね、F1に初めてフォグライトが必要になるんじゃないかというくらい(笑)暗くなったら心配なんですけど。

◆バンピーなコースへの対策はしてきた!
—-コースでいうと、ここも(バーレーン同様に)けっこう”バンピー”なのが気になるんですが?
可夢偉
 それはちょっと、なかったことにしてください!(笑)今回のぼくらは、それへの対策は一応してきたなので。(実際にコースを)走ってどうなのかというのは、見なくちゃいけないですけど。
たとえばバンピーであっても(クルマに)グリップがあれば問題ないという可能性もあるので。それなりの対策は、今回、してきたつもりでいます。

—-バーレーンのあとは、ちょっとは休めた?
可夢偉
 (休みは)ないですよ。(GP終了後すぐにチームの本拠地の)スイスに行ってミーティングして──(バーレーンの内容が)あまりにもひどかったので、全員でミーティングして、いろいろと話し合って……。

それで、月曜日にはもうメルボルンに入って。ということは、もう日曜日には飛行機に乗っていたということなんで。何だかんだといろいろと忙しかった。シミュレーターにも乗りに(ドイツへ)行ったりもしていたので、けっこうバタバタしてましたね。

—-スイスでのミーティングでは、問題点は見えて来ていた?
可夢偉
 だいたいは、ね。あ、でも、いまの段階では言わないでおきます(笑)。今回は、そのために対策してきて──。でも、これでまたダメだったら、ちょっとアタマが痛いですけど。

—-それは明日、まず走ってみて、ですね?
可夢偉
 はい! 

◆今年のルールでは、予選で上位にいることが重要だ
—-予選と決勝の新しいフォーマット、今年の闘い方については?
F12010_BARHRAIN_O4V9463.jpg可夢偉 (前回、決勝の)レースが(長く)走れなかったというのは、ちょっと痛いですね。まあ、でも、だいたいは見えた!……ということはいえると思うので。

まあ今年のルールは、予選、しっかりしてないと(上位にいないと)マズいですね。去年は、そんなことなかったんですけど。

—-去年ほど、戦略に幅を持たせられない?
可夢偉
 そういう意味では、今年のルールを(前回は)そこまではちょっと理解してなかったんで。
クルマ的には、たぶん、レース(決勝)の方が予選よりはイイ(速い)と思うので。だからこれからは、予選をしっかり前に行けるように頑張らないといけないと思いますね。

—-このコースは公道でもあり、路面状況がどんどん変わっていく傾向ですが、それはシミュレーターでも、そういう変化はできる?
可夢偉
 やろうと思えばできるんですけど……。でも、あのシミュレーターでバンプ対策をしたら、それこそ、また(バーレーンGPでの)悪夢の再現になって(笑)。

—-シミュレーターでは、コースを覚えるということに専念した?
可夢偉
 そうですね。でも、シミュレーターをどれだけやったところで、コースの状況をどれだけ出す(再現させる)かによっても変わってくるし。

—-ここは路面状況の変化が激しいけど、それへの対応は見えてきた?
可夢偉
 P1(フリー走行1)から始まって、その後の変化が大きい? ……それはやっぱり(汚れてる状態の)P1、あまり走らないということじゃないですか?(笑)

—-でも、前回から修正してるから、P1でも走っておきたいでしょ?
可夢偉
 でも、そんなことしたら、タイヤがなくなるから。ですから(フリー走行での)メニューがあるなかで、どれを優先するか、どれにどれだけ時間を割くか、なので。だから、走ればいいってものじゃないし、正直。そういう意味では、もしそれが──最初走らないのがわかっているのであれば、(他チームよりも)狭い範囲でのテストができるし、タイヤも残せるし。そういうやり方もあるし──。

◆クルマの信頼性については、問題ないはず
—-バーレーンでの不安は、ミーティングで、もうなくなった?
可夢偉
 まあ、でもこれ(対応した策)がダメだったら、ちょっと困るな(笑)。

—-ミーティングでは、信頼性の問題も?
可夢偉
 信頼性はね、正直、ぼくら(ドライバー)ができる(関与できる)ことではないので。

—-でも、チーム側としては?
可夢偉
 でも(この問題は)そんなに”むずかしい”ことではな
くて、もう、笑うようなことだったんで(笑)。

—-ペドロと可夢偉選手では、違うトラブルだった?
可夢偉
 違う原因なんですけど。でも一応、油圧系の問題なんで、両方ともね。

—-コースは歩いてみた?
可夢偉
 月曜日、火曜日に確認しました。

—-どうですか、印象は?
可夢偉
 おもしろそうなコースではあるけれど、でも、いざクルマでは、乗った瞬間(印象は)まったく変わるから。だから、あまり、歩いたときのイメージは大事にせず、で。
だから、たとえば、ここでアスファルトが変わってるとか、そういうのを確認しただけなんで。

—-おもしろそうな、というのは、たとえば?
可夢偉
 最終(コーナー)。(スロットル)全開で行くか行かへんかの、微妙な……。行きたいけど、どのへんで抜くかとか、けっこうおもしろいと思う。

—-二日間にわたって、歩いて?
可夢偉
 3周、4周しましたね。

—-ほかのサーキットと較べると、下見の量は多い?
可夢偉
 というか、単純に、ランニングに行くんだったら、コース走った方がいいでしょ、という──。

—-誰かと一緒に?
可夢偉
 いえ、ひとりで。(コースの)警備員と闘いながら(笑)。走ったらいかんの!?とか言いながら。

—-バイクで走ったりはしない?
可夢偉
 バイク、アブナいですよ、ぼくが乗ると(笑)。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER