F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   BMWザウバー新テクニカル・ディレクターの経歴

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

BMWザウバー新テクニカル・ディレクターの経歴


100416JK.jpg
前任のウィリー・ランプに代わり、中国GPからザウバーのテクニカルディレクターに就任。

ジェイムス・キー(James Key)

1996年 : ノッティンガム大学機械工学部卒。

1998年 : ロータスのGTカー(市販車)のデザイナーとして2年間働いた後に、ジョーダンのデータ・エンジニアとしてF1のキャリアをスタート。

2000年 : ジョーダンGPのテスト・エンジニア。

2002年 : 佐藤琢磨のレースエンジニアを務める。

2003年 : ジョーダンGPのエアロダイナミスト。

2004年 : ジョーダンGPのビークル・ダイナミクス責任者に。

2005年 : ミッドランド・グループが引き継いだチームのテクニカル・ディレクターに33歳で就任。SpykerF1からフォース・インディアと、このポジションを継続。

2009年 : プライベートチームであるフォース・インディアが、ポール・ポジション、表彰台、そしてレース中の最速タイムを記録したVJM02を担当。

2010年4月 : BMWザウバーのテクニカル・ディレクターに就任。

1972年1月14日生、英国チェムスフォード生まれの英国人。3人の子供を持ち、趣味はテニス。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER