F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   浜島裕英 タイヤ”deep”トーク–カナダGP 直前スペシャル

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

浜島裕英 タイヤ”deep”トーク–カナダGP 直前スペシャル

10f1-08-CanadaGP-fri-10.jpg

公道をベースにしたグリップの低いサーキット。カナダGPの舞台とあるジル・ヴィルヌーブは、タイヤにとっても厳しいサーキットだ。荒れた展開が予測されるレースを、予選を終えた時点のデータを元に、ブリヂストンの浜島裕英モータースポーツタイヤ開発総括責任者に訊いた。 

◆プライムかオプションか、ドライバーのフィールはさまざま
浜島
 「プライムの方がバランスがいいかなと思ったんだけど、でもやっぱり、オプションの方がバランスよかったな」と言ったのがマイケル(シューマッハ)。えー、その逆の人(ドライバー)も、当然、います。

ベッテル(S.フェッテル)なんかは、オプションは、フロントタイヤをあっためるのがなかなかむずかしい、と。この路面だと、フロントがシューッと逃げちゃうんで、というのがその理由です。

そういった意味では、ここのサーキットは、非常に、タイヤメーカーにとっては頭の痛い──というかリヂストンにとっては、なのかもしれないけど、むずかしいサーキットであると思います。うまく行ったなと思ったのは、2006年くらい。

柔らかい方のタイヤは(ワーキングの)温度レンジは下げてるから、だからドライバー的には、グリップしてるような”感じ”にはなるんだけども、実際のグリップは、そんなに”来て”ない。

硬い方は、しっかりしてるから、この路面に対して、滑ってるような感じはするんだけども、温度はある程度──85度とか90度に行ってるんで、それなりにグリップはしてる。

そこがちょうど”キャンセル”されちゃって、ラップタイムは似てる。だけど、フィーリング的には、違う。また、柔らかいから、スーパーソフトは”めくれ”は出てくる。

そういう「せめぎ合い」が起きてるのが、いまのこのサーキットでの現状だと思います。

あと、今日は(クルマが)軽かったので、スーパーソフトを使っても、そんなに”ささくれ”は目立ってないですけど。でも、最後に7ラップしたアロンソ選手のスーパーソフトは、表面にうっすらと(ささくれが)出て来てますね。だから明日(の決勝)は、これ(スーパーソフト)で150〜160kgの燃料を積んでスタートすると、けっこう、辛くなるんではないかと考えられます。

◆セーフティカーが入って、タイヤが冷えてしまった場合は?
—-ウォームアップは?
浜島
 ウォームアップは、やっぱり、スーパーソフトの方がいい。……で、ウォームアップしてないような感じが、ミディアム(プライム)はするんだけども、でも、タイムはそれなりに出る。

ただ、たとえばセーフティカーが入って、いったん(タイヤが)冷えると、ミディアムはやっぱり辛いかなというのはありますね。

—-ウォームアップには、5周くらいかかると見ていいですか?
浜島
 そうですね、5周くらいかかる。でも、ハミルトンは(走り出してすぐに)タイムを出してますね、バシッと。

1276375742_08F1GPCanada52012.jpg—-ハミルトンの最後のラップは、車載の映像ではカンペキで──
浜島 
そう、ほとんど”修整舵”がないという走行でしたね。だから、昨日に較べたら、相当、ダウンフォース付けてたんじゃないですか。

—-午前中と午後では、路面状況が変わった?
浜島
 やっぱり、午後は暖かくなったのと、午前中のはじめは、昨日と変わらないくらいに、汚くて、スリッピーだったので。雨のせいもありました。

◆ここは、タイヤメーカー泣かせのサーキット!
浜島
 ただ、このサーキット、(路面の表面に)ゴムが”載らない”ですよね。ぼくたち(BS)が持ってきてるゴムだと、ベトベトしてるところが出て来ない(糊的な状態にならない)ですよね。

—-決勝になったら、ゴムが”載る”という保証はないですよね?
浜島
 ええ、ないですね。あと、雨の可能性もあります。

—-タイヤの順当なチョイスというのは、プライムでスタートして?
浜島 
セーフティカーのことを考えなければ──。ただ、路面はそんなによくならないから、はじめに”ババ”を(笑)捨てちゃった方がいいのかどうかというのは、なかなか、むずかしいところがある。どっちがババか?という問題もあるけど(笑)。

でも、11位から後ろの人(ドライバー)が、事故は起きないとニラんでプライムを付けていたら、セーフティカーが入れば、その人たちは不利になるでしょ。だから、痛し痒し、ですよね。一概に、プライム・スタートがいいともいえない。

—-レースは、天気と同じように、わからない?
浜島
 何があっても、おかしくない! ただ、昔に較べると、スタートで事故が起きる可能性は少なくなってるでしょ、みんな、安全運転だし、無理しないですよね。

—-オプションのデグラデーションですけど、ニコ(ロズベルグ)は、いい方ですか? あと、アロンソは?
浜島
 あ、アロンソは、いいですね。

—-レッドブルなんかより、ずっといいような?
浜島 
そうですね。

—-それは、運転のせい? クルマのせい?
浜島
 運転もあるし、クルマもあるし、その両方じゃないでしょうかね。(アロンソは)最初にドカンと行かない(クルマに唐突な”入力”を与えない)ですよね。その分が(入力が)落ちてるから、デグラデーションも少なく見える。でも、本気でバーンと走っちゃったら、違うかもしれないですよね。

あと、場合によっては、(決勝で)金曜よりは”遅く”走るかもしれない、そうすれば、(タイヤは)助かりますね。でも、(レースだから)わからないですけど。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER