F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   浜島裕英 タイヤ”deep”トーク シンガポール・グランプリ サタデー・スペシャル

NEWS

浜島裕英 タイヤ”deep”トーク シンガポール・グランプリ サタデー・スペシャル

F12009Singapore_O4V5095.jpg

◆セッションが終わると、路面がもとに戻ってしまう!
浜島裕英モータースポーツタイヤ開発総括責任者 (以下、浜島) (タイヤの側からみると)非常にむずかしいグランプリになっていて……。というのは、サーキットの路面がセッションが終わるとリセットされてしまうと各ドライバーがコメントしてます。路面がよくならないというか、セッション(の間)が空くと、もとに戻っちゃうんですね。今日(土曜日)の最初は、昨日(金曜日)のスタートの時点とあまり変わらないというのが、多くのドライバーの意見。

ただ、QF(予選)になって、みんながいっぱい走るんで、急激に路面は変わっていきますということで、バトン選手なんかは、急激にアンダーが出始めたといってます。FP(フリー・プラクティス)の最後(フリー走行3)は、ちょっとセットアップを間違えたと本人(バトン)はいってましたけど、やっぱり、何か(アンダーの)兆候があったんではないかと思われます。

—-路面の問題というのはホコリですか?
浜島
 ホコリが一番大きいと思います。かつ、スーパーソフトが(走りはじめて)1周目の終わりで、けっこう苦しくなるというんですね、リヤが。そして2周目に入ると、かなりキツいというのは、ひとつは、さっき「剥いで」みたら、昨日よりはグレイニングが減ってるんですけど、それでも出るんで、もしかすると(タイヤ表面に)ゴミがくっついちゃって、ガムテープの表面に砂が付くような感じになってる可能性があります。タイヤがあんまり痛んでないのにタイムが悪いというのは、その可能性が非常に高いという風に思います。

デグラデーションは、昨日お伝えしたデータから、スーパーソフトはあまり変わっていません。ソフトの方は、3〜4秒までというように”落ち着いてきた”感じがしますが、ただ、しっかりしたデータがないので、何ともいえないというところです。

したがって、あまり”おもしろい”作戦というのは、ないかもしれないですね、明日は(笑)。

◆ここでは、レッドブルの摩耗がキレイだ
F12009Singapore_O4V4947.jpg—-とくにタイヤがキレイなチームというのはある?
浜島
 レッドブル、キレイですね。今回、バランス取れてます。

—-予選の最後で、バリチェロのクラッシュがなかったら、あのまま走っていれば、フェッテルがポールだった?
浜島
 ……かもしれない、ですね。でも、スタートで(KERS 車に)抜かれちゃうでしょ、どうしても?(笑)
あと、(レースは)スティントの後半の(タイヤの)”タレ”によって、けっこう変わる可能性がありますね。

—-温まりでは、問題ない?
浜島
 一応みんな、問題ないといってますね。
それと、さっきの1周目の後半ですぐにリヤが苦しくなるという件ですが、これはホコリの問題が大きいと思います。ですから(みんなが走っている)第三スティントは、そういうようにはならないと思いますけどね。

—-ニュータイヤの1周目で、グリップがないというドライバーがいるのは?
浜島
 でも、今日の予選で行くと、新品の方が速いですよね、圧倒的に。中古の方が遅いでしょう? だから、表面に砂が付いちゃうと、滅法グリップしてない、という感じはします。(走行ラインを)ほんの5センチずれると、すごく汚れてるじゃないですか、今日は。だからそれが大きな要因ではないかと思いますけどね。

◆ラインを外すと、ホコリというワナが待っている!?
—-明日、もしラインを外してしまうと、それがあとの走行に影響する?
浜島
 ええ、リスクが大きいですよね。

—-バトンがアンダーになったというのは、路面にラバーが載って?
浜島
 載る以前に、ホコリが取れただけだと思いますけどね(笑)。ラインがちゃんとできて……。

—-去年も同じようでしたか?
浜島
 いえ、去年はこんなに(サーキット周辺で)工事をしてませんでしたから。

—-バリチェロの事故も?
浜島
 ルーベンスも、ちょっとホコリに乗っちゃったでしょう? あんなに頑張らなくてもよかったのにね? 

—-バトンのアンダーは、そういう路面の変化を読み切れなかったから?
浜島
 うーん、どうでしょうね。ただ、あの人、急にダメに(遅く)なりますよね、ハンガリーもそうだったでしょう?

—-キミは?
浜島
 キミは(アタックの)最後、コンマ3秒分のミスがありましたよね。それと、最後のアタックは1周分しか燃料が入ってなかったから、もう二回目のアタックはできなかった。

—-明日は、ハミルトンが逃げるというか、逃げたいといっていたような?
浜島
 でも、タイヤの”キレイさ”から見ると、逃げ切れるかどうかわからないですね。でも、 KERS 持ってるから。

—-ニコのタイヤの摩耗状態は?
浜島
 ニコも悪くないですね。

—-ライコネンが、明日はスーパーソフトの摩耗が問題になるってコメントしてますが?
浜島
 キミが? 自分は”保つ”から言ってるのかなあ?(笑)でも、あそこ(フェラーリ)はやるかもしれないね、スーパーソフトでスタートというのを。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし