F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   新居章年トヨタF1チームTCD(初日終了後会見全録)

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

新居章年トヨタF1チームTCD(初日終了後会見全録)

090508_arai.jpg

「テストに集中した金曜日、タイムは気にしてないけど、でも、アピールもちょっとしたかった!(笑)」

◆午後のセッションは、タイヤ・テストに専念
—-今日は、どんな流れのフリー走行でしたか?
新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居)
 いやあ、何から話していいか……。でも、見た目(フリー走2で17位と18位)よりは、内容はいいですよ(笑)。

今日のプラクティスは、午前中は新しいパーツのためのデータを取り、午後は主にタイヤのテストをしていました。

エンジン・カバーも新しくしましたし、リヤウイングも2つの仕様を持ち込んだので、そのテストをやっていたら、どんどん時間がきびしくなってしまって……。(アピールのための)「営業タイム」をだす時間もなく、もう終わりなの?!ということになっちゃいました(笑)。

—-でも午前中には、すばやく、いいタイムをだしていましたよね?
新居
 ええ、朝の走行を見ていただければ、順調にタイムがでていたことはわかっていただけると思います。で、午後は(テストの)中身が違いますので、あまり”見栄え”がよくない(笑)走行になってしまいましたが、でも、やるべきテストはちゃんとできましたのでね。

—-タイヤについては、どんな感触を?
新居
 ここでは、意外にプライム(硬い方のタイヤ)が使えるなという感じを持ってます。マレーシアのときと同じ(2種の)組み合わせなんですけど、思ったよりも、オプション(柔らかい方のタイヤ)とプライム(硬い方のタイヤ)の差が少ない。まあ、マレーシアは(ここよりも)暑かったですけどね。

グリップ(性能)はもちろん、オプションの方がありますが、でも、プライムもかなりいいですね。土曜、日曜と、温度的には今日とあまり変わらないと思うので、そういう意味では、今日の走行で、いろんなことが見えてきたかな、と。

—-タイヤで、気になることがもしあるとすれば?
新居
 一番心配なのは、オプションのグレイニング(ささくれ)ですよね、温度が下がったときの――。でも、これは他のチームもでていたはずで。

—-2つのタイヤのタイム差は?
新居
 路面がどんどん変わっていったので、ちょっと比較はしにくいんですが。ただ、ヤルノがいっていたのは、「プライムも十分にコンペティティブだね!」ということ。

ティモ(グロッグ)の方は、ちょっとリヤのグリップに苦しんでいて、オプションで走っても、数ラップでグリップが落ちてくる、と。

090508_arai-02.jpg

ただ、二人のドライバーが共通していうのは、プライムの方が、何というか、ドライブしやすい、と。グリップは少ないけど、それ以外でいいところがあるねと、そんな話はでていますね。

それで(ふたつのタイヤの)タイム差では、1秒弱じゃなくて、コンマ5(秒)以下じゃないかと、そんな感触も持ってます。

◆新エアロ・パーツはデータを解析中
—-午前中、ヤルノは新しいエンジン・カバーで、でも、午後は2人とも古い方で走行してましたよね?
新居
 ええ、思ったほど(新しいカバーが)メリットがないのかなということで。まあ、データを見なくちゃいけないですけど、よっぽど変わるということがないのなら、従来のままでもいいと思ってます。

新しく持って来たフロント・ウイングは効果があったんですけど、エンジン・カバーに関しては、まだ、やることがあるのかなという感じですね。

—-リヤの新しいウイングは、どんな目的で?
新居
 もう少し、リヤのダウンフォースを付けたいということで持ってきたんですけど、あまり変わらないというのもあって、どうしようかなと、いま考えてるというところです。

—-週末の天気は、どう読んでますか?
新居
 明日(土曜日)は今日より寒くて、曇りですね。予選の時間帯は、気温が23度、路面がちょっと上がって、30~35度。日曜日も、土曜日とほぼ同じで、降水確率は10~30%。まあ、雨はない週末になると思います。

            【STINGER / text by Iemura Hiroaki】


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER