F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   F1ドライバー 小林可夢偉 2010年 初春トーク 2/9

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

F1ドライバー 小林可夢偉 2010年 初春トーク 2/9

100112_kamui-1.jpg

◆トヨタ撤退では、ものすごく落ち込んだ……
[STG] 何度も訊かれていると思いますが、あらためて。2009年の11月4日にトヨタの撤退を聞いたときは、どんなことを思いました?
可夢偉 ご想像の通り、というか、かなりショッキングな……。ぼくの中では、来年のドライバーに決まった!といわれるのかなと思ったら、実は「撤退します」。そういわれたときはすっごく”落ち”ましたね。もう言葉には言い表わせないくらい。

[STG] その話は、ケルンのTMGに呼ばれて、そこで聞かされた?
可夢偉 レースのミーティングかなんかの後、帰ろうと思ったときに、いきなり新居(章年 元技術コーディネーション担当ディレクター)さん呼ばれて、それで……。

[STG] その後、ザウバーに決まるまでの間の11月末に、富士スピードウェイで行なわれたトヨタ・モーター・スポーツ・フェスティバルにも来ていますよね。そのころの心境は?
可夢偉 実は、どこかのチームには乗れるだろうと思っていました。ただ、ぼくとしては、それがいいチームか、悪いチームかということが問題でした。(グランプリに)参戦した2戦がうまくいったこともあって、乗れないという心配はしていませんでしたから。

[STG] モーター・スポーツ・フェスティバルで、なくなるチームのマシンに乗らなければならなかったのは、結構辛かったのでは?
可夢偉 まぁ、そうですね、かもしれないです。

[STG] トヨタの撤退が決まる前、今年は日本人ドライバー2人になるという話はなかった?
可夢偉 ぼくが想像するには、それは絶対ありえないと思います。”日本色”が強すぎるので。

それに、そうやって日本人だからって甘やかすから、ぼくらにも厳しいんだと思いますよ。悪くはないけど、過保護なのと一緒で、いい目では見られない。

◆はじめは、ルノーを最優先にしていた
[STG] なるほど。ザウバーの話が来たのはいつごろ?
有松義紀マネージャー(以下有松マネージャー みんな誤解している部分がありますが、当初ザウバーはエントリーの権利がなくて、その見込みもなかった。だから僕らはザウバーのプライオリティーを一番にすることはできなかったんです。

もちろん、パフォーマンスの面ではよいチームであることは認識してはいましたが。そいうこともあって、その時点ではルノーを最優先と考えるしかなかったですね。

[STG] その時点とは?
有松マネージャー 最終戦アブダビGPの時点です。その時点で(ルノーと)話はしていました。

[STG] ところで、可夢偉さんとしては、ザウバーはどんなイメージでした?
可夢偉 BMWのチームですから(ワークスなのでポテンシャルはある)。最後の2戦でよかったし、パフォーマンス的には選べる中ではいいチームじゃないかと。上にはメルセデス、マクラーレン、フェラーリだけだし。そう考えるとトヨタがいなくなったいまでは、トップ4なんで、悪くはないかなと──。

[STG] 実際にペーター・ザウバーに合ったのはいつ?
可夢偉 12月4日です。

[STG] トヨタの撤退からピッタリ1カ月ですね。どんな感じでした?
可夢偉 うーん、僕はいつもどおり接して意気投合していたんですが、F1っていうのは契約書にサインするまで分からないし、逆にサインしても分からないぐらいの世界ですからね。正直何を信用していいか分からない世界ですが、ぼくの仕事は走ることなので、自分がレースを走れるものと思って、あんまりそういうことを考えないでおこうと思っていました。

(Intervew:Masmi Yamaguchi [STINGER]/Photo by Mamoru Atsuta)

F1ドライバー 小林可夢偉 2010年 初春トーク3/9に続く。
1 2 3 4 5 6 7 8 9

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER