F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ブリアトーレ、FIAとの裁判に勝訴

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ブリアトーレ、FIAとの裁判に勝訴

100106FB.jpg
モータースポーツ界からの永久追放が撤回されたブリアトーレ。

元ルノー・F1・チーム代表のフラビオ・ブリアトーレは、FIAとの裁判に勝訴、モータースポーツ界に復帰が可能となった。

ブリアトーレは2008年のシンガポールGPで、当時ルノーのドライバーだったネルソン・ピケJr.を故意にクラッシュさせ、チームメイトのフェルナンド・アロンソを優勝させた。この行為をピケJr.が暴露し、真実が明るみになったことでブリアトーレはモータースポーツ界から永久追放処分が下されていた。

ブリアトーレはこれを不服として、FIAの本部があるフランス・パリの大審裁判所に名誉毀損で訴えていた。大審裁判所はFIAがブリアトーレーに下した処分の撤回と1万5千ユーロ(約197万円)の賠償金支払いを命じた。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER