F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ステファンGP、14番目のチームを目指す

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ステファンGP、14番目のチームを目指す

100217SGP.jpg
ステファンGPのゾラン・ステファノビッチ代表。

トヨタの生まれ変わりとして今年のF1GP参戦を目指すステファンGPだが、14番目のチームとして承認されることを目指している。

現状では、今季F1GPに出場できるチームは13チームで、すでにその枠は埋まっている。そこにステファンGPが参戦するには、現在も新車発表時期がハッキリせず、参戦できない可能性があるカンポスとUSF1のどちらかが撤退する必要がある。

この状況について、チーム代表のゾラン・ステファノビッチは、「われわれは、14番目のチームとして承認してもらうための努力を続けている。それにはFIAの承認が必要だし、簡単なことではないから、すぐに参戦権を得ることはできないだろう。ただ、どこかのチームが参戦しないことが決まるまで待つよりも、14番目のチームになることが最善の方法だと思っている」とコメント。

ステファンGPは今月の25日〜28日の間に、トヨタが今季のマシンとして開発していたマシンをステファン S-01としてポルトガルでトラックデビューさせる予定。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER