F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   GP2第二レース

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

GP2第二レース

090712_kamui.jpg

ドイツGPのスタートを午後2時に控えたニュルブルクリンクは、雨模様の中で、午前10時30分にサポートレースのGP2がスタートした。

スタートで小林可夢偉が素晴らしいダッシュを見せた。昨日の第一レースを15位からスタートした可夢偉は、もうひとつポジションを上げればリバースグリッドポールポジションだったが、残念ながらひとつ届かない9番手。そのウップンと、車両規定によるフラストレーションを晴らすようなダッシュを決め、ウェットコンディションを換気にコントロールして1周目を終えた時点で2番手に付けることに成功した!!

2周目に第一レースのウィナーであるヒュルケンバーガーに2位を譲ったものの、その後首位のペトロフがドライブスルーのペナルティで後退し、挽回して可夢偉とパレンテの間で激しい2番手争いを展開。雨が上がって徐々に乾いていく路面で、可夢偉はペースを上げられず3位となった。

しかし、車両規則などの状況を総合的に見て、3位表彰台は100点満点。「あれ以上は無理です」、と表彰台の小林可夢偉は久しぶりの笑顔を見せた。

1. ヒュルケンバーガー
2. バレンテ
3. 小林可夢偉
4. ペトロフ
5. グロジャン
6. ヴィレ

[STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER