F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   GP2第1レース

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

GP2第1レース

土曜日12時にスタートしたGP2第1レースは、予選2番てからスタートしたナヌスが優勝。ポイントリーダーの小林可夢偉は2位、山本左近は13位だった。

小林可夢偉はスタートダッシュを巧く決めて3番手で1コーナーアプローチにかかったが、マルドナルドにインサイドを奪われてスターティンググリッド通りの4番手で1コーナーを回った。しかし、1周目のうちにマルドナルドをパスして3番手に上がり、そのままタイヤ交換のタイミングを待った。

可夢偉は、早目のタイヤ交換が効を奏し、全車がタイヤ交換を終えた段階で2番手に上がった。しかし、早めのタイヤ交換が裏目に出たか、逆に後半はペースが上がらず、トップのヌネスを追うことより、3位番手に追い上げてきたジェイカースから2位を守ることに力を注ぐことになったが、タイトルを視野に入れたしぶといレースの2位を得ることに成功した。

【STINGER / Yamaguchi Masami

■GP2アジア(マレーシアGP大会タイカイ第一ダイイチレース結果ケッカ
順位ジュンイ ドライバー チーム タイム
1 ヌネス ピケGP 1時間00分46秒668
2 小林可夢偉カムイ Dams 1時間00分55秒029
3 ジェイカース スーパー・ノヴァ 1時間00分55秒818
4 ロドリゲス ピケ・スポーツ 1時間01分00秒542
5 ブルーマン オーシャン・レーシング 1時間01分03秒473
6 ペトロフ カンポス 1時間01分28秒125
12 山本ヤマモト左近サコン ART 1時間01分46秒626

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER