F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

GPホットライン 09-15 日本 1/5

091007NGP1.jpg

◆ファンもドライバーも熱くなるサーキット、鈴鹿!

羽端恭一(以下、羽端) やっぱり「鈴鹿」は、なぜかはよくわからなかったりするんだけど(笑)TVで観ていても”絵柄”はいいし、たしかにワクワクしますね!
[STINGER-山口正己(以下[STG]) そうでしょう! ”鈴鹿サーキット”という空間そのものが、ある種別世界のイメージがありますから。

羽端 というと?
[STG]コース・レイアウトがF1の舞台のなかでも、全ドライバーが”最もチャレンジング”と証言していることもありますが、運営している方々やコースを管理するオフィシャルのマインドが「楽しんでほしい」という気概でいることを今年も強く感じました。

羽端 おー、迎え入れの態勢ですね?
[STG]レースが始まる前に、オフィシャルが、観客席に向かって整列して一礼して、”どうか楽しんでください”と伝えたり。

羽端 へー、それは、ほかではあんまりないような?
[STG]見たことないです。まぁ、あまり杓子定規になると、ちょっと過剰な気もしますが、とにかく、”一緒に楽しみたい”というムードがあふれています。

羽端 そのオフィシャルって、鈴鹿では何人くらいいるんですか?
[STG]聞いて驚くなよ、の450人です。この人数が”一体感”を持っているのはちょっと凄いことだと思います。

羽端 それと、雨は結局、金曜日の一日だけで、これはとてもよかったですね。
[STG]・・・ですね。これが逆だったら、シュンとして帰らなくちゃいけなかったかも(笑)。秋晴れの空が、とてもきれいでした。友人のフォトグラファーは、「スタートが迫力がありながら、誰もぶつからずにとてもきれいに決まった。秋晴れのきれいな空と、きれいなスタートが2009年を思い出す時に象徴的なイメージとしてインプットされたよ」といっていました。

【GPホットライン 鈴鹿 - 西湘】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし