F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   オーストラリアGP フリー走行1 序盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オーストラリアGP フリー走行1 序盤

100326FP1-1.jpg

<12時30分>
真っ青な空の下で、変則的なフリー走行開始時間を迎えた。ややあって、トゥルーリ+18ロータスを先頭に、リウッツィ+15 Fインディア、ブエミ+16トロ・ロッソ、H.コバライネン、L.ディ・グラッシ、フェッテル+5レッドブル、アルゲルスォリ+17トロ・ロッソ、セナ+21イスパニア、ウェバー+6レッドブルがコースインする。

アルバートパークは、路面が汚れていために、最初はタイヤ温存のためにトップチームは走らないはずだったが、レッドブルは2台を早々にコースに送り込んだ。

<12時37分>
シューマッハ+3メルセデスがピットを出る。

<12時40分>
すべてのドライバーが確認のためのインスタレーションを済ませてピットに戻った。

気温は、午前中からずっと25℃のまま。路面温度は40℃、しかし、紫外線が強いオーストラリアの太陽の下では、ほとんどの観客が帽子を被っている。

<12時49分>
セナ+21イスパニアが連続走行に入る。最初に記録したタイムは、1分39秒329。

<12時51分>
コース上はセナ+21イスパニアの1台だけが走行を続けている。タイムは1分39秒台に入った。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER