F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   スペインGP フリー走行1 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

スペインGP フリー走行1 終盤

100507FP1-6.jpg

<11時04分>
小林可夢偉/23ザウバーは、マッサ/7フェラーリを除くトップ5チーム(マクラーレン、メルセデス、レッドブル、フェラーリ、そしてルノー)に続くポジションにいる。少なくとも今の時点では、想像できる最良の仕上がりだ。

フリー走行は、それぞれのチームが思い思いのプログラムを進めているが、1時間を経過するころの状況は、概ねチーム力を反映しているとの見方もできる。気になるのは、チームメイトのP.デ・ラ・ロサが走れていないことだ。

<11時18分>
コバライネン/19ロータスが、スローダウンしたマシンを回避するためにコースオフ。すぐにコースに戻って走行を続けた。スローダウンしていたのは、フルケンべルグ/10ウィリアムズ。

<11時22分>
ハミルトン/2マクラーレン、バトン/1マクラーレン、シューマッハ/3メルセデスのみが1分21秒台。その後、小林可夢偉/23ザウバーの後ろのブエミ/16トロ・ロッソまでが1分22秒台にひしめいている。

<11時30分>
M.シューマッハが3番手N.ロズベルグをしのいでセッションを進めている。そろそろ帝王の準備が整ったか。初日で判断するのは早計だが、メルセデスの二人の争いは、今回の観戦ポイントのキーのひとつに違いない。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER