F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   カナダGP フリー走行1 序盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

カナダGP フリー走行1 序盤

CAM8QSTU.jpg

<10時00分>
モントリオール上空は、熱い雲に覆われたまま。気温は19℃と昨日より若干暖かい。午後には23℃まで上昇すると天気予報は伝えている。

路面温度は23℃。バンピーでグリップが低い路面と、コンクリート・ウォールが迫るリスキーなコース。R.クビツァは、「これまでのコースと性格が違うから、早く走りたい」と木曜日の会見でコメントしていた。他のドライバーも同じ気持ちだろう。

可夢偉は、ジル・ヴィルヌーブ・サーキットは初体験。初日にどんな感触をつかむのだろうか。

ブエミ/16トロ・ロッソが真っ先にコースに向かった。J.トゥルーリとH.コバライネンのロータスが続き、スーティル/14 Fインディア、チャンドック/20イスパニア、 アルゲルスォリ/17トロ・ロッソを追って、フェッテル/5レッドブルとマッサ/7フェラーリもコースに入った。

通常なら、下位チームが”コースの清掃”を行なうの普通だが、2年ぶりのコースとあって、トップチームも、例えコースが汚れた状況であっても、データを集めておきたい。

<10時01分>
ウェバー/6レッドブル、アロンソ/8フェラーリなどに続いて、小林可夢偉/23ザウバーもピットを後にした。

<10時04分>
ハミルトン/2マクラーレンと、M.シューマッハとN.ロズベルグのメルセデスだけがピットに待機中だ。

<10時06分>
ハミルトン/2マクラーレンとシューマッハ/3メルセデスがコースイン。

<10時07分>
ロズベルグ/4メルセデスがピットを後にし、これで前車が確認のためのインスタレーション・ラップを終えた。

[STINGER]

CAY2K4KT.jpg

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER