F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

韓国GP フリー走行1 中盤

s-100_8394.jpg

<10時32分>
小林可夢偉/23ザウバーがいきなり1分51秒台を記録した。「経験者にアドバンテージがない新サーキット」を「チャンス」と捉え、積極的なトライを始めた。

周回タイムを記録しているのは、ウェバー/6レッドブル、シューマッハ/3メルセデス、ブエミ/16トロ・ロッソ、小林可夢偉/23ザウバー、山本左近/20イスパニア、トゥルーリ/18ロータス、アルゲルスォリ/17トロ・ロッソだけ。

<10時35分>
ウェバー/6レッドブルがタイムを1分45秒台に進めた。2番手のブエミ/16トロ・ロッソは、1分47秒台。小林可夢偉/23ザウバーが3番手の1分48秒台、順応性の高さを示している。

<10時37分>
レコードラインには、擦りつけられたタイヤのラバーグリップが乗り始めたが、ラインを外れると、所々でうっすらと土煙が上がっている。コースの汚れは、サーキットの新しさの証明でもある。

<10時39分>
N.フルケンべルグとR.バリチェロのウィリアムズ、マッサ/7フェラーリが周回タイムを記録した。現在、連続周回を済ませたのは、参加総数のちょうど半分の12台。トップはウェバー/6レッドブル、小林可夢偉/23ザウバーが2秒差で続いている。

<10時41分>
山本左近/20イスパニアが、チームメイトのB.セナとアルゲルスォリ/17トロ・ロッソを上回って1分台へ。アロンソ/8フェラーリ、フェッテル/5レッドブル、ロズベルグ/4メルセデスは、最初の確認走行を終えただけで、以後、走っていない。

<10時44分>
フルケンべルグ/10ウィリアムズがウェバー/6レッドブルに続く1分45秒台を記録した。チームメイトのR.バリチェロも8番手にいる。

<10時45分>
最初のフリー走行の半分を消化した時点のオーダーは以下の通り。ラップタイムを記録しているのは15台だ。

1. フルケンべルグ/10ウィリアムズ
2. ウェバー/6レッドブル
3. バリチェロ/9ウィリアムズ
4. シューマッハ/3メルセデス
5. 小林可夢偉/23ザウバー
6. マッサ/7フェラーリ
7. リウッツィ/15 Fインディア
8. ブエミ/16トロ・ロッソ
9. スーティル/14 Fインディア
10.コバライネン/19ロータス
11.トゥルーリ/18ロータス
12.ペトロフ/12ルノー
13.グロック/24ヴァージン
14.セナ/21イスパニア
15.山本左近/20イスパニア

[STINGER]

r17cowc01.jpg
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2020/07/03〜07/05
(日本時間)