F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   バーレーンGP フリー走行1 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

バーレーンGP フリー走行1 終盤

100312FP1-3.jpg

<11時05分>
スーティル+14Fインディアがアロンソ+8フェラーリを上回るタイムを記録した。次の周にさらにタイムを縮めて、1分56秒696。燃料が軽いのか、それとも?!

<11時06分>
イスパニアのピットでB.セナ+21イスパニアのタイヤからウォーマーがはずされ、ゆっくりとピットを後にした。アイルトン・セナが、”ボクを速いというのは、ブルーノを見てからにしてよ”と言ったという噂が試される時が来た。

サイド・ポンツーンに、大きく”BRUNO”と書き込まれたゼッケン21のイスパニア・レーシングのマシンは、準備の遅れを思わせないほどきれいに磨き上げられている。B.セナは、ゆっくりとデビューのラップを1周してピットに戻った。チームメイトのK.チャンドックは、まだピットから出ていない。

<11時16分>
小林可夢偉+23ザウバーは、P.デ・ラ・ロサと共に2分を切れずに18番手に沈んでいる。

<11時23分>
気温は29℃のままだが、路面温度は43℃にまで上った。午後にはさらに太陽に照りつけられて暑さが増すはずだ。

コバライネン+19ロータスが18周で最多周回。3番手のマッサ+7フェラーリと、6番手と7番手のハミルトン+2マクラーレンとリウッツィ+15 Fインディアが17周をこなしている。小林可夢偉+23ザウバーは、11周に留まり、18番手のままだ。

<11時29分>
B.セナ+21イスパニアが2回目のコースイン。チャンドック+20イスパニアとともに、確認走行をすませただけで、連続周回のタイムは記録していない。

1. スーティル+14 Fインディア 1’56’583
2. アロンソ+8フェラーリ      1’56″766
3. クビツァ+11ルノー          1’57″041
4. マッサ+7フェラーリ        1’57″055
5. バトン+1マクラーレン    1’57″068
6. ハミルトン+2マクラーレン  1’57″163
7. リウッツィ+15 Fインディア  1’57″194
8. ロズベルグ+4メルセデス    1’57″199
9. ウェバー+6レッドブル    1’57″255 
10.シューマッハ+3メルセデス 1’57″662
11.アルゲルスォリ+17トロ・ロッソ1’57″722
12.フルケンブルグ+10ウィリアムズ1’57″894
13.フェッテル+5レッドブル   1’57″943
14.ブエミ+16トロ・ロッソ      1’58″399
15.バリチェロ+9ウィリアムズ  1’58″782
16.V.ペトロフ+12ルノー       1’58″880
17.デ・ラ・ロサ+22ザウバー      2’00″250
18.小林可夢偉+23ザウバー      2’01″388
19.グロック+24ヴァージン      2’03″680
20.コバライネン+19ロータス    2’03″848
21.トゥルーリ+18ロータス      2’03″970
*ディ・グラッシ+25ヴァージン、チャンドック+20イスパニア、セナ+21イスパニアはNO TIME。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER