F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   オーストラリアGP 決勝 中盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オーストラリアGP 決勝 中盤

100328GP1.jpg

<17時32分>
マッサ/7フェラーリ、ウェバー/6レッドブル、ハミルトン/2マクラーレンが激しい攻防戦。F.マッサがM.ウェバーを追い落とし、そのゴタゴタでM.ウェバーはコースをはみ出し、アロンソ/8フェラーリにも先を越された。

<17時36分>
アルゲルスォリ/17トロ・ロッソとシューマッハ/3メルセデスが激しいポジション争いを繰り広げている。ラインは完全に乾いているが、レコードラインを外すと、路面状況は極端に悪くなる。

<17時39分>
ハミルトン/2マクラーレンがマッサ/7フェラーリに追いつき、後方からアロンソ/8フェラーリも追いついてきた。L.ハミルトンがF.マッサを追い落とし、逆転を試みたF.マッサにF.アロンソが追いついたが、F.マッサとラインが交錯してレコードラインを僅かに外し、加速が鈍ったところで後ろにいたウェバー/6レッドブルに7位を譲った。近年稀に観る追い越し合戦が展開している。

<17時44分>
ハミルトン/2マクラーレンは追撃の手を緩めない。ロズベルグ/4メルセデスに追いつき、照準を合わせた。後方では、マッサ/7フェラーリとウェバー/6レッドブル6L争いが火花を散らしている。

4位のロズベルグ/4メルセデスから8位のアロンソ/8フェラーリまでがひとつの画面に映る接近戦になった。

満を持したL.ハミルトンがロズベルグ/4メルセデスを仕留める。L.ハミルトンの高速コーナーでラインを外す際どく鋭いマシン・コントロール能力に拍手!!

<17時48分>
フェッテル/5レッドブルがターン5でグラベルにつかまった!! 少しでもラインを外すと、覿面に滑るということだ。

<17時52分>
ハミルトン/2マクラーレンは追撃の手を緩めず、2位を行くクビツァ/11ルノーに迫る。後方では、フェラーリのF.アロンソとF.マッサのフェラーリ同士の一騎討ちが始まっている。

<17時54分>
シューマッハ/3メルセデスがタイヤ交換。

<17時55分>
1. バトン/1マクラーレン
2. クビツァ/11ルノー
3. ハミルトン/2マクラーレン
4. ロズベルグ/4メルセデス
5. ウェバー/6レッドブル
6. マッサ/7フェラーリ
7. アロンソ/8フェラーリ
8. バリチェロ/9ウィリアムズ
9. リウッツィ/15 Fインディア
10.デ・ラ・ロサ/22ザウバー
11.シューマッハ/3メルセデス
12.アルゲルスォリ/17トロ・ロッソ
13.コバライネン/19ロータス
14.グロック+24ヴァージン
15.チャンドック/20イスパニア

<17時57分>
バトン/1マクラーレンは2番手のクビツァ/11ルノーを6.9秒離してゴールを目指している。ウェバー/6レッドブルが7番手の位置からピットイン。

<17時59分>
クビツァ/11ルノーとハミルトン/2マクラーレンの激しい2位争いが続いている。ロズベルグ/4メルセデスもピットへ。ピットロードは一部が濡れている。

<18時00分>
ピットアウトしたロズベルグ/4メルセデスとウェバー/6レッドブルが交錯。ウェバー/6レッドブルに軍配が上る。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER